テーマ:スペック比較

ソニーVlog Camera ZV-1米国で発表……フラッシュはなしの動画コンパクトカメラ。RX100シリーズと使…

ITmediaなどが記事を書いているが、米ソニーが新型のコンデジを発表したRX100シリーズでも10シリーズでも1シリーズでもないZV-1というカメラだ。Vlog向け(ネット等にアップする動画を主に撮影する人向け)のカメラとして発表された物である。 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Amazon Fire HD 8(2020)モデルはQi/PMA対応(Plusのみ)でUSB Type-C端子に刷…

PC Watchの記事である。Amazonが新型タブレットを昨日夜(日本時間)に発表した。発売は6月3日の予定となっている。 https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1251985.html 尚、Plusは米国、イギリス、日本、ドイツで先行販売され、他の地域では発表時点では未定である。ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3世代なのに4世代番号なRyzen 4000U/Hシリーズ登場……Zen2 CPUコアでメジャー更新、GCNでマ…

更新履歴ータイトルと内容の一部をPC Watchの訂正に合わせて修正しました。(20:00~20:30頃)更新履歴-画像追加とメモリーホスト仕様の追加-2020年3月17日 PC Watchの記事である。詳細なプロセッサーの型番も出てきて、Intelに対抗するため、SKUのバリエーションを多コア面でも広げ始めたようだ。最近はMicro…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

AMD、Ryzen Threadripper 3990Xを2月7日発売……64C/128T、ロット単価は3999ド…

Threadripperの3990Xが3999米ドルで2月に投入されるようだ。お値段は高いが、これに対抗出来るようなIntelプロセッサーは現状では存在しないので、投入されれば一気にIntelのエンスージアスト製品群をぶっちぎることになるだろう。https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapdragon 765/Snapdragon 865/Snapdragon 855比較表(詳細版)

本日2件目の比較表である。こちらは765(765G)の仕様を865と855の列に加えたものである。解像度は、1,261×1,920ドット(容量1.2MB)である。 765Gと765の違いは、CPUのコアクロック(Primeコア)が100MHzアップしていること。後は、GPUの性能が10%(コアクロックが10%上がっていると思われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapdragon 800シリーズ比較表(Snapdragon 865対応詳細版)

-表に誤りと追加があったため修正11:30分頃置き換え済み- Snapdragon 865の仕様が公開されたので、仕様表も公開する。見た限りでは思った程の進化はしていないようだ。表はかなり細かいので、注意して欲しい。解像度は、1,920×1,792ドット(1799ドットに変更:2.11MB)である。PC環境では遷移画面が出るはずなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DSC-RX100シリーズ比較表……詳細版 DSC-RX100/RX100M2/RX100M3/RX100M4/…

粗い画像で示したRX100シリーズの比較表が大方(実は今もマニュアルをそれぞれ洗っているが)完成したので公開することにした。実は、数日もおかずに公開直前まで行ったのだが、ギリギリで間違いが見つかり、キャンセルし洗い直しをしたというのが、2度3度あった。ソニーの公式仕様表には掲載されていないけどみたいな機能は、結構多い。 その一方で掲載…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DRC-RX100M1/M2/M3/M4/M5/M5A/M6/M7比較(仮)……この表、細かすぎて見えない。

DRC-RX100シリーズの比較表を週末に作ったというより、週末でも完全に出来上がらなかったので、この時間になったわけだが……取りあえず仮でアップすることにした。 見ても小さすぎて見えないぐらい細かくなっており、修正チェックも完全には出来ていない。 取りあえず、ちゃんと比較したいと言う人は、印刷して見ると見えるか……見えないかぐらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー、フルサイズミラーレス「α7R IV」発表……α7RⅢとスペック比較。

各社が報道している新型αである。https://japan.cnet.com/article/35139975/ 予価(定価)が3500ドルというと、日本円で約38万円となるだろう。国内価格が高いくなるか安くなるかは製造国次第だ。まあ、国内だと35万~40万ぐらいだろう。 スペックは既にオーバーな域にあるが、性能は年々上がっている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6インチスマホ、安く買うならMotorola。moto g7は4万円でおつりが来ます。

最近はどのメーカーもスマホ本体単価が高い。特に日本メーカーのスマホは、性能がSnapdragon 4xx世代で5万とか、らくらくとか言って、UIを固定したスマホが6万近いお値段だったりする。だから、Huaweiが市場に入ってきたのだとは、誰も言わないのが日本の悲しいところだ。 そんな中で、次に売れそうなのは、やはり日本メーカーでは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

価格を抑えたPixel 3aはSnapdragon 670/RAM4GB/ROM64GBで

Google I/Oが始まった。今年は、Pixel 3aという中価格帯のスマホも発表されており、朝の日経モーニングサテライトでも、商品を生中継で紹介していた。日本の報道でAppleでは良くあったことだが、Googleで行われるのは珍しい。この機種はSIMフリーとは別に国内3キャリア全てで取り扱われるのかもしれない。 ちなみに、IT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暫定版折り畳みスマホスペック表……データが足りない。時間が無い。

コメントで折り畳みスマホのスペック表も見たいという要望があったので、暫定版を週末に作ったので、一応公開しようと思う。但し、Kirin 980の推定データを計算する時間が無かったことと、Galaxy Foldはまだ正式発表前なので、データが足りない。 さらに、FlexPaiはマイナーブランド過ぎて、仕様がこれしか無い。という始末であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Galaxy S10、S9シリーズ、Xperia 1、XZ2P、XZ3比較表……機能多すぎ。

結局、比較表を作ってしまった。今回はさらに壮大になった。年々機能が増えていくので表が恐ろしいほど複雑になっていく。だから、本音は作るのが面倒で、最近はあまり出さなくなったのである。 ただ、比較するならちゃんと表にして確認した方が良い。ということで、今回はGalaxy S10+とS9+、Xperia1、Xperia XZ2 Prem…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

mamorino5は4のZTE→京セラへ変更

au by KDDIから子供向けの見守りケータイ(スマホ)であるmamorino5が発表された。 お値段や機能は、ほぼ4を踏襲しているようだが、5では製造元が4のZTEから京セラに変わったようだ。 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1170263.html https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラの画質、センサーサイズでどう変わる?……これだけあるデータが勿体ないよ。

ITmediaの記事である。面白そうなので読んだのだが、なかなか面白い記事だった。ただ、折角材料があるのにこれでは勿体ない。批判されるよ~♪という内容だったのが、気に掛かった。 たぶんこれはスチルHDRオート撮影時の設定と思われるので、サイズというよりDual PixelやHDR処理の性能にかなり影響を受けていると思われる。そのた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapdragon 855比較表……845、835、Krin 980比較

Snapdragon 855の比較表が完成したので公開する。 今回は、新機能が予想以上に増えていたので驚いた。 画像は1425x2120、690.6KBである。 まず、RAMのパフォーマンスが2133MHz×64bit(16x4、32x2)となり、長く続いていた1866MHzベースから久しぶりにアップした。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

SDカード(SDメモリーカード/HC/XC/UC)の規格を改めて考える……SDUCとEX対応。

以前、SDメモリーカードの規格について書いたことがある。容量と、バス(接続方式)の規格と、製品速度がどれだけ出るかを示すSpeed Classと呼ばれるものがあり、結構複雑なことを書いたが、SDUCが発表されてからのものは搔いていなかったので、表を示すことにした。 今年に入り、SDメモリーカード規格には、SDUCが追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Core iファミリーは10年でどれほど進化したのか? フルバージョン~Core i登場10周年~

昨日で、Core i(NehalemコアのCore i7-920等)発表から10年である。 前回、CPU部だけ公開したのだが、それも含めたフルバージョンが出来た(18日に)ので公開することにした。 尚、先に注意点を書いておくと、 初見の人はご存じないかもしれないので、一応書いておくと、 GPU部のFP32性能は、一般的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Core iファミリーは10年でどれほど進化したのか?

今年、Core iファミリーは登場して10年を迎えるのはご存じだろうか? 最初の世代は現在で言えばX系であったため、多くの人がCore iを手に入れたのはそれより1~2年ぐらい後だろうが、実は最初のCore i(Nehalem)は約10年前に発表されたのである。まあ、実際には2008年の11月18日なので、もう3日後なのだが、そろそろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

更新が開始された記念?Windows 10 October 2018 Updateの仕様表。

Windows10 Octorber 2018 Updateが停止してからもう1ヶ月を過ぎるが、データ消失の不具合が出てからの時間は予想以上に掛かったといえる。厳密にはあれから新しい深刻な不具合が散見されてしまい、更新タイミングが徐々にズレてここまで来てしまった。ようやく更新が再開されたようだ。 https://japan.cnet.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapdragon 675登場も……710ほどじゃない。

新型のSnapdragon 675が発表された。これは、Snapdragon 8150(Snapdragon 855)に搭載される機能の一部を先行搭載している。まあ、いつもの通りなのだが、今回はCortex-A76の改良版とCortex-A55の改良版という組み合わせに変わりCPUが第4世代Kryoとなった。 オーダー発行数が3か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去最大“14TB HDD”は段違いの性能……7200rpmと5400rpmとディスク枚数と。

AKIBA Watchの記事であるが、これは、苦言である。 まあ、確かに7,200rpmでこのシーケンシャルリード・ライトは2年3年前と比べると13%~17%ぐらい速くはなっていると思うが、1GBで200MB/sに達しないディスクと比較するのはどうかと思う。7,200rpmドライブなら、殆どが2TB~3TBでも200MB/s超えを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突き抜けすぎたCOOLPIX P1000……RX10M4やFZH1とスペック比較。

ネオ一眼タイプのコンパクトデジタルカメラCOOLPIX P1000のレビューが活況になっている。それもそのはずで、遂に望遠鏡並みの光学125倍、デジタル4倍を重ねると、500倍相当(トリミングズームあり)に達する化け物である。重量は、1.4kgもあり、手ぶれ補正は光学式(レンズシフト)の Vibration Reductionで5段相当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more