テーマ:災害

山形県置賜地方の特別警報は6時台に解除、新潟県の村上市・胎内市・関川村(午前1時56分~最短午前9時まで)で継続中

気象庁の警報注意報情報-新潟県である。 https://www.jma.go.jp/bosai/warning/#area_type=offices&area_code=150000 山形県置賜地方は、ほぼ予定通りの6時台に特別警報は注意報に切り替わったが、被害はかなり厳しいものになっているようだ。人的な被害は、まだ不明だが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19時15分-山形県置賜地方(おきたまちほう)で大雨特別警報発令……この時間の時点で最短4日午前6時迄有効。

気象庁が山形県置賜地方に19時15分-大雨特別警報を発令した。 対象地域は米沢市、長井市、南陽市、高畠町、川西町、飯豊町の3市、3町の置賜地方である。この警報の有効期間は3日19時15分時点で、8月3日19時15分~4日の午前6時迄である。 また、土砂災害警戒情報(レベル4)が周辺地域でも出ている。以下が警戒情報のエリアである。ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴見岳・伽藍岳の噴火警戒レベルが2へ引き上げ……伽藍岳(がらんだけ)の山頂東側の深さ1-4km付近で火山性地震が頻…

気象庁の鶴見岳・伽藍岳における火山活動の状況である。 https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/513.html#kaisetsu 火口から半径1kmの入山が禁止されたようだ。鶴見岳は別府ロープウェイの山頂駅があるのだが、これが規制対象範囲と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水不足な西日本、雨多い北日本 …… 夏~秋の生鮮食料に影響は必至。

気象庁の累積雨量一覧である。 https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tenkou/alltable/pre00.html 北海道はかなり深刻な雨模様である。10日間の雨量がごく一部の地域を除いて、100%を超えており、500%超え(平年の5倍)の地域まである。また青森の殆どと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄 那覇 市内全域15万世帯以上に避難指示 …… 那覇市の雨が今どうなっているのか、ニュースでは分からない。間…

NHKの記事である。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220531/k10013651171000.html テレビを少しみたのだが、何も映像ニュースは流れていなかった。川の防災情報で安謝川水系、安謝川(あじゃがわ)、の石嶺(いしみね)観測地点で濫危険水位超過が起きたことで、発令されたようだ。雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神・淡路大震災から27年 …… 今では全国で世界で茶飯事の"地震"だけではなくなり……

ウェザーニュースの記事である。阪神淡路大震災から27年となり、地震の教訓を元にした身を守るための行動10原則が書かれている。阪神淡路大震災は、メディアが発達する中で、早朝だったこともあり、火災による死者が多発した都市直下地震だった。炊事などで火を使っていた人も多かったことや、寝ていた人を直撃したのも救助などを遅らせたとされる。 地震の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増える関東の地震と火山噴火の心配よりもプレートの状況を想像した方が良い。

深夜~今朝に掛けて山梨県で2度の中規模地震があり、その余震も数度繰り返されている。これによって、SNS上では富士山噴火を心配する声まで出ている。最近は各地で活火山が活発に噴火する姿をニュースに取り上げているので、無理からぬことだが、震源の深さから考えるとすぐに噴火が起きるといったことはないだろう。 噴火の前触れは低周波地震(人には感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇山中岳第一火口でやや大きな噴火…… 一次噴煙は3500mまで上昇し、火砕流は1km以上まで到達。

大きな噴火は、12時30分現在では、11:43の1回のみのようでここから永遠大きな噴火や噴煙が出ている訳では無いようだ。尚、阿蘇山は今月にはいって活動が強まっており、直近で先週も小規模な噴火で噴石が飛んでいる。https://www.sankei.com/article/20211014-5ADVSPSAX5IGJLMYAMRGJGGQ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜から再び西日本で大雨の見通し …… 土壌雨量指数はまだ殆どの地域で平時に戻らず。

以下は、気象庁のキキクル(旧:土壌雨量指数)に基づく、分布図である。数時間おきに更新されるのだが、執筆時点(8月15日-16:00)で黄色から紫のエリアが吸収、中四国から東北福島付近にいたるまで広がっていることが分かる。 https://www.jma.go.jp/bosai/risk/#zoom:7/lat:34.827332/lo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンゴ民主共和国の火山噴火は、日本でも起き得ること……どんなに科学が進んでも自然災害の予測は必ずしもつかない。

先週土曜日にコンゴで火山の噴火が起きた。噴火したのは、Nyiragongo(ニ<ュ>ラゴンゴ)という火山(volcano)であり近年では1977年、2002年にこれと同じ程度の規模で噴火している。(尚、この間に噴火がゼロだったわけではなく小規模噴火は起きているし、他にも火口があるため、そちらでの小規模噴火は観測されているよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風10号から学ぶ、停電対応の心得。

今日の記事は遅れたが、台風の停電で通信環境が止まっていたためである。スマホでは通信できたが、どれだけの時間停止するかが分からないため、データセーバー(通信削減モード)と、省電力モード(モバイルバッテリーを3つ所有しているのでこちらは余裕だったが)で節約していたので、記事を載せることはなかった。 何せ、朝3時台に停電してから、15時間ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米南部に接近のハリケーン、さらに勢力強める 「生存不可能」な高潮に警戒 …… 938hPa(mb)です。

CNNの記事である。 https://www.cnn.co.jp/usa/35158742.html 生存不可能な高潮と言われても、日本ではピンとこないレベルであるが、いわゆるPerfect Stormと呼ばれるものだと思えば良いのだろう。日本でも、この規模の熱帯低気圧(台風/Tropical Storm)で太平洋岸ならかなり高い高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜・長野で特別警報……木曽川水系飛騨川岐阜県下呂市上呂 で氾濫発生中

九州の次は中部地方・北陸地方(東海)で大雨となっている。既に下呂市上呂で氾濫が発生している。(以下-国交省防災情報より)以下で表示される氾濫情報は、河川管理者が氾濫の発生を確認した地点であり、氾濫が既に発生して暫く時間が経過していることもあるので注意すること。https://www.river.go.jp/kawabou/ipKozui…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あめあめふれふれ……とは歌えない時代。雨は九州だけで降っているわけではないことを忘れないで!

九州北部の大雨は、雨が今のペースで少しずつ落ち着いていけば、特別警報を解除できる方向に向かっているようだ。しかし、今後もまだ今まで降ったぐらいの雨が最大で見込まれるようで、本当に解除できるのかどうかや、解除しても再指定されない保証はない。何より、既に九州や中国四国の一部の人々は、十分に警戒している人の方が多いため(これで警戒しない人はど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州北部に大雨特別警報発令……これは、災害が既に起きている可能性もあるということです。雲は北東方向に中国地方も今夜…

7月6日16:30に福岡県、長崎県、佐賀県で大雨特別警報が発令された。https://www.jma.go.jp/jp/warn/ 尚、この情報は今後他の地域にも拡大する可能性がある。また、特別警報はレベル区分として、「災害がすでに発生していることを示す警戒レベル5」である。即ち、避難を開始ではなく、その場でも避難所でも確実に安全だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県、山口県で氾濫危険水位が増加……福岡で英彦山川が氾濫等……避難は夜が来る前に。

今、九州山口地域では恐ろしい数の氾濫警戒水位超えが出ているのだが、13時頃~今までの時間だけでもかなり情報が変わっていきている。この状況は、広島の安佐南や朝倉で大雨が洪水が起きたときなどの状況に似ているように見えるため、これから夜に掛けてどこかで熊本のような災害が起きる可能性が否定できない。 その辺りにお住まいの人は警戒を緩めず、特に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉で震度5、長崎では記録的短時間大雨情報、コロナ下で必要となる災害対応準備……

今朝千葉県で震度5弱の地震があった。午前4時47分、震源は千葉県東方沖、深度36kmでM6.1の逆断層地震だったようだ。尚、東日本大震災の余震ということになっているが、果たして今もそう言い続けてよいのかは分からない。 https://www.jma.go.jp/jp/quake/20200624195035392-25044751.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島で震度4、岐阜県で震度4のやや強い地震……震源は福島沖の太平洋と飛騨高山。

気象庁の情報である。福島県沖で地震が発生したようだ。M5.3の中規模地震で、震源の深さは50kmと深いものだったようだ。さらに、岐阜でもM5.3、震度4の地震があった。 http://www.jma.go.jp/jp/quake/20200519032107393-19121722.htmlhttp://www.jma.go.jp/j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国で多い中規模地震…… 長野で震度4(Mw5.5)の地震

気象庁の情報である。長野でM5.5の地震があったようだ。最大震度が松本市の4である。 https://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_singendo_index.html この一週間で国内では、震度4級の地震が3度起きている。 4月18日に小笠原諸島(M6.9)で、4月20日に宮城や岩手県(M6.1)で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい冬、山火事の夏 …… 日本は暖冬、豪州は山火事が収まらず。

ASCIIのMITテクノロジーからの転載(リンク)記事である。この記事が事実であるなら、今年の夏はさらに暑くなり、梅雨はもちろんだが、台風がもしもやってくれば、大きな台風になるかもしれない。 https://ascii.jp/elem/000/002/006/2006851/ <今年の冬は誰がどう見ても暖冬で……大変な事態> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NZ火山噴火で初の捜索、6遺体収容 死者14人に …… 観光立国は災害も事件も観光客を巻き込まないようにする対策が…

時事通信社の記事である。日本の火山噴火では高い山での噴火が多く、街にも近いが故に行方不明のままになるようなことも多いが、今回は火砕サージ(波動)に巻き込まれたようなので、海に転落していたりせず、火山灰の下深くに埋もれない限りは見つかると信じているが、見つかって欲しいなと思う。 https://www.jiji.com/jc/artic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南国で深海魚捕獲 「日本では大地震の前兆」と騒動に……あっちは去年も今年も起きているから大変。

朝日新聞社の記事である。日本でも昔はリュウグウノツカイが揚がってくると(厳密には捕れるという意味ではない)、天変地異など異変の兆候だと言われていた。 https://www.asahi.com/articles/ASMDB4WRJMDBUHBI01Y.html?iref=comtop_rnavi_arank_nr01 別に地震に限っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NZホワイト島の火山噴火、付近に観光客約50人 1人死亡?行方不明が数十人……ホワイト島とは?

AFPBBの記事であり、速報のニュースである。ニュージーランドのホワイト島で噴火が発生したようだ。1人が重体→その後死亡に変わったという話だが、突然の噴火だったようで被害者はまだ増加するかも知れない。観光客が巻き込まれたようで心配な話である。 日本でも御岳山の噴火や本白根山の噴火などで多くの人が亡くなったり怪我をしたのが記憶に新しい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸内海で震度4の地震……最近はどこでも起きる。震度3から4クラス。

気象庁は、本日(2019年11月26日)15時09分に瀬戸内海で震度4というやや強い地震があったことを発表した。今朝7時58分にも同じ地域で地震が発生しており、震源深さは10kmで震度3だった。 https://www.jma.go.jp/jp/quake/20191126061333493-26150916.htm そして、15時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more