テーマ:災害

終わらぬ猛暑「30年に1度もない異常気象」……気象庁は何年続いたら暑さを忘れなくなるのか?

読売新聞の記事である。この手の言葉は大雨でも使われてきたが、最近の大雨では使わなくなった。特別警報の登場を機に50年に一度などの言葉を使っても、あまり警戒に効果がないからだ。何十年に1度とないことを、乗り越えればそれはある意味で英雄のようなものだ。 本来、良い意味で何十年に一度とない救世主や栄冠という使い方をするならよいが、災害や…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

消防庁熱中症患者数(平成30年7月22日迄)を分析する。搬送患者割合が多い県はどこか?

消防庁の熱中症搬送者数が昨日更新された。先週の推計患者数が出たのだが、22,647人という凄い患者数となった。これには、地域別のデータが伴っているので、どの地域で熱中症のリスクが高いのかを計算してみることにした。 http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故報道は必要なニュースを流さなくなったのか……全ての発端は……。

西日本の豪雨災害は未だにどこまで被害を受けたのかが分からない状況なようだ。金曜日の夜でしかも、昼間はオウムの話題を取り上げているチャンネルが多かった。私は西日本なので、テレビもネットも、ラジオも災害情報をいろいろ巡っていたが、本当に少なかった。 まあ、九州の一部ローカルでは特番も組んでいたが……。放送エリアを縮めてのテロップニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オウム真理教、麻原彰晃こと松本 智津夫被告他、幹部複数で死刑執行……だけど、災害の方が重要。

天気も心配なのだが、このニュースはたぶん今日よほどの災害が起きない限り、優先報道されるだろう。それほど、日本、いや世界にも影響を与えた事件を起こした人物の処刑である。ただ、どちらかというと、災害情報を優先してほしいものだが…… 各社が記事を書いているが、最初に上げたのは毎日新聞社だった。 https://mainichi.j…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

負けても高評価のサッカーばかりのニュース……こっちは朝から大雨ですけどね。

サッカー日本代表の試合は、西野監督の采配を高く評価する声がメディアには多いが、これ日本の試合ではなく、海外の試合だったなら日本人は評価しなかっただろう。 戦略的という見方で言えばそうかもしれないが、このやり方をして決勝トーナメント進出して勝てるのか?世界のサッカー界はこの日本の決勝T進出を評価などしないだろう。単に、弱い国がたまた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪府北部で震度6弱……暫定M6.1(当初推定5.9)、震源の深さは暫定13.9km(推定10km)

大阪府で7時58分大きな地震が発生したようだ。震度は6弱で北区(茶屋町)、高槻市第二中学校、枚方市大垣内、茨木市東中条町、箕面市粟生外院のようだ。 https://www.jma.go.jp/jp/quake/00000000095.html この規模だと大きな余震または、さらに大きな本震がやってくる可能性がある。熊本地震と同様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾地震を日本はあまり扱わない……とっても残念なこと。せめてネットは……

日本では今まさに、大雪被害が起きているため、諸外国の話をできる余裕がないところもあるだろうが、五輪などのニュースを扱うなら、台湾の被害状況をもっとたくさんやってもいいのではないか、と思うのは私だけではないだろう。このところ、少なくとも日本のテレビは、海外の災害情報を扱う頻度が減っている。 こういうニュースは翌日より当日からやること…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

草津白根山が噴火、雪崩……予知はできない。

白根山が噴火したようだ。これに関するはっきりした情報が出たのは、御嶽山より少し遅かった。その理由は、現地の天候が決して良い状態ではなかったことが大きいと思われる。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20180123-OYT1T50031.html?from=ytop_top https://www.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<メキシコ地震>149人死亡 M7.1、首都で建物倒壊

時事通信社等の記事である。世間では北朝鮮問題やらまだしてもいない解散の方がクローズアップされているが、私個人としては、こちらの方が今は重要だと思っている。日本も、東日本大震災の時に各国からあれほどの支援を貰い。熊本の2度の震災でも、多くの激励があったのだから。 メキシコの2度の大地震(おおじしん)に対して、そういう経験の多い日本ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県朝倉市、久留米市全域に避難指示……大分県日田市も、2万人以上に避難指示。

-2017年7月6日更新- 朝倉市は、午後19時時点で100ミリ前後、さらに14時台~15時台にも100ミリ以上の猛烈な雨を観測していた。そして、これから明日の早朝までこの大雨が断続的に続く見込みとなっている。この後20時10分までにも100ミリ前後の雨がふったようだ。 そして、累積だと500~700ミリ近い雨が降っているが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県北部で震度6弱

震源地は、茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)で直下型と思われる。マグニチュードは6.3と推定され、深さは10kmとなっている。これらの情報は気象庁の地震情報サイトより取得している。 http://www.jma.go.jp/jp/quake/20161228214248393-282138.html 尚、上記は推定で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は鳥取県で大地震深度6弱・・・14時7分

震源の深さは、10Kmでマグニチュードは6.6。 震央は、鳥取県中部(北緯35.4度、東経133.9度)となっている。 http://www.jma.go.jp/jp/quake/20161021141038492-211407.html 昼の12時12分頃にも同じ場所の同じ場所同じ深さでM4.2の地震があったが、それの本震か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇山に火口周辺警報(噴火警戒レベル3(入山規制))・・・活発な地殻変動

噴火は深夜だったようだ。01時50分に噴火速報が出ており、立ち入り規制が火口周辺規制の2(火口から概ね1kmの立ち入りを禁止)から、入山規制の3(2kmの立ち入りを禁止、状況によって住宅のある4km圏も避難を呼びかける場合があるため準備となる見込み)になったようだ。ちなみに、正式な避難準備は4からだが、3でもリスクが発生する場所があるた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孤立集落残る人びと 岩手で救出ヘリ拒否続出・・・これは単純ではなく難しい話

毎日の記事である。難しい話である。都会なら、大半が避難しないのがおかしい、真っ先に避難すべし・・・だが、田舎で農業(畜産、農産品の生産)で生計を立てている人が多いなら、家や農地の片付けが出来なくなることは、即ち生活が立ちゆかなくなることを意味する。要は、あなたの働く会社の事務所がぐちゃぐちゃになり、立ち入り禁止といわれ、明日から休業する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本に限らない災害被害・・・9000億円超…米ルイジアナ州知事

産経新聞社の記事である。2016年8月11日から1週間以上続いた洪水の被害総額である。日本では東北・北海道洪水の被害総額が未だに纏まらないが、米国も3週間ほど経過してようやく、現状で分かっている範囲の推定被害総額をまとめたようだ。一部はまだ被害が確定しておらず、あくまで9000億円を超えることが分かったというだけだ。 熊本地震の推…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度はNZ沖でM7・1の地震・・・被害はなし・・・本題は東北・北海道豪雨です。

熊本地震の数ヶ月前に、NZやバヌアツなどで地震が頻発した。 そして、東日本大震災の時には、数週間前にクライストチャーチで地震があった。と考えると、NZ沖で地震というのは、日本で大きな地震が起きるかもという・・・嫌な予感がするのは素人の考えだろう。まあ何も起きないことを祈るが、1~2ヶ月後に大きな地震が日本の”どこか”で起きる可能性も決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手・北海道で氾濫・浸水相次ぐ 11人死亡1人不明

昨日台風10号は、東北に上陸し強い勢力で通過したが、被害はやはり大きかったようだ。11人が死亡、1名が行方不明と朝日新聞が伝えている。 http://www.asahi.com/articles/ASJ8035RPJ80UTIL00N.html?iref=comtop_8_01 しかも、今朝までは被害情報が流れていなかった地域で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風10号は、960~965hpaで30日昼頃に東北に上陸か?

気象庁の平成28年08月29日09時50分発表の予想では、台風10号は、関東には上陸せず岩手付近に上陸する可能性が高まっている。気象庁の観測史上では初の東北に初上陸という台風になることが既に濃厚となっている。 これによって、東北ではこれまでにないことで、風速は35m/s(平均で吹くと予想される風)から最大50m/s(瞬間最大風速と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊中部地震、死者250人に 「人災」の可能性捜査・・・責任は誰に?

死者の数は昨日の倍以上になってしまった。それでも、まだ被害の全容ははっきりしないようで、ほぼ壊滅した村もあるようだ。イタリアはレンガ造りの建物も多いため、夜間の地震でしかもサマーシーズンだと、想定していない観光客の死者(巻き込まれた人)も多くいると思われ、まだまだ全容を掴むには時間が掛かるとされる。 何より、既に余震回数は650回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア中部地震・・・日本の災害対策は進んでいるが・・・報道は退化している

イタリアアックーモリ(Accumoli)の北西(ペルージャ近郊)で昨日(2016年8月24日、午前3時36分-日本時間午前10時36分)発生したM6.2の地震は、予想以上に大きな被害をもたらしているようだ。多くの住宅や商店が倒壊し、死者は既に120人(AFPBB記事)を超えているという。 さらに、未だに連絡の取れない人もいるようで…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「京」と高精細レーダーで天気予報革命 30分後のゲリラ豪雨を予測・・・実用化出来るのか?

IT Mediaが伝えている記事であるが、何故これが記事になったのかはよく分からない。きっと、ゲリラ豪雨が今年は多く、ネタになるからだろう。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1608/09/news102.html https://www.nict.go.jp/press/2012/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京湾震源でマグニチュード9.1」緊急地震速報で一時混乱・・・驚いた

私は、西日本なので緊急地震速報は来なかったが、ウェザーニューズのアプリ(ウェザーニューズタッチ)が、警告したので、驚いた。すぐに、ニュースを確認するほどに・・・もし、首都直下でM9.1が発生となれば都市が壊滅するほど恐ろしい規模の地震である。 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近、使われているスーパー台風・・・実は日米のカテゴリには存在しない。

今年の台風は観測史上2番目に遅く第1号が発生した。そして、900hPa(mb/米国では今でもミリバールが使われる)にまで発達したことで、ここ数年の恒例ネタであるスーパー台風という言葉が踊っている。 以前一度調べたことがあったのだが、あまり詳しく調べなかった。米国で使われているということと、日本にはそれに相当するカテゴリが猛烈なまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M6.8以上、確率50%=中国地方、今後30年の活断層評価・・・必要性

地震はいつかはやってくる。1桁から2桁ギリギリしか地震の確立がなかった、熊本地震の断層が教えてくれたことである。地震予知連絡会などではそれでも高い地震確率だったと嘯いた。そして、今度は中国地方で確率が遙かに上がった。既に、南海地震などの確率も場所が変わって大幅に上がっている場所もあるが・・・。 まともに予知もできていない中で、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「じいちゃんが水に…」熊本地震の被災地に追い打ち・・・難しい避難

私の住む地域でも、大雨だったが、熊本は100ミリを超える激烈な雨だったという。1時間で50ミリを超えれば、土砂災害の確立が4割以上になる中で、100ミリ~150ミリという雨だと、確実に降った地域のどこかしらで土砂災害や洪水が起きるほどの雨である。 そんな状況で、家族で土嚢を積んで家を守ろうとしたというのが、なんとも・・・心の痛む話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は北海道函館で震度六弱(M5.3)再び直下地震

これは、熊本と同じパターンの浅い直下型地震である。ただ、海沿いであるため、震度7の地点が今のところは出なかったと思われる。ちなみに、地震の規模を示すマグニチュードは5.3、震源の深さは約10kmとなっている。 海沿いの地域が大きな被害がなければ良いが・・・ http://www.jma.go.jp/jp/quake/201606…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ、フランス、豪州、そうしてフロリダへ・・・豪雨の連鎖は止まらない

先週から今週に掛けて、洪水のニュースが相次いだ。一昨日から昨日にかけては、オーストラリアで、洪水が起き、先週はドイツ、フランスだった。 オーストラリアでは3名が死亡したという。 http://news.biglobe.ne.jp/international/0606/jj_160606_1708239628.html そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more