テーマ:Windows

Microsoft、2画面のSurface Neo発売を2021年以降に延期 …… 以降の厳しさ。

PC Watchの記事である。原因がSARS-CoV-2(コロナ)なのかは定かではないが、これも原因の一つなのは間違いないだろう。現実はそれだけではないと思われる。たぶん、Lakefieldにも理由があるのかもしれない。まだ、表舞台には出てきていないこの製品は、Intelの10nm製品群の弱さを明確に示していると言える。https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Intel、ルネサスUSB 3.0ドライバに脆弱性があるとし「使用停止」を勧告……

2020年1月13日更新-Windows 8、10では影響はありません。 PC Watchの記事である。https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1234673.html ルネサスエレクトロニクスと書かれているが、厳密にはNECエレクトロニクスのμPD720200から始まった製品群だろう。これ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Microsoft StoreとUWP戦線に異状あり!?……収益が上がらないのだから当然と言えば当然。

ITmediaの記事である。はっきり言ってMSのStoreやUWPは全く成功していないと言っても過言ではないので、別に驚くことではないが、それを利用している開発者はキレてもおかしくない話だろう。何せ、いくつかは公式の情報だが、一部は今後マ社がどうしたいのか、どうなるのか判然としないからだ。 https://www.itmedia.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう不要ならWindows 7をオープンソース化しろ! …… って、まず、スピンアウトならともかく、オープンソース…

窓の杜の記事である。フリーソフトウェア財団が7のオープンソース化を求めていると言う記事だ。まあ、分からないでもないが、7だけを切り離すのは無理だろう。そもそも、7の技術は6.xであり、8系とも同じベースである。 https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1231926…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

見た目で大きな進化や変更は少ないWindows 10 2004 …… 表面上の変化は少なくなり、安定志向!?

久々にWindows 10 Insider Previewの話である。以前はWindows Insiderの記事は世の中に沢山あったが、このところは減少してきた。これは、多くの人が期待する程の新機能が既に亡くなってきたことがまず挙げられる。昔の買い換えるタイプのOSだったら、この変化が評判を決める鍵だったが、勝手に更新される時代になると…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10年半のサポートを終えたWindows 7と、10年2ヶ月の保守を終えたMicrosoft Security E…

Windows 7の延長フェーズの保守が本日完全に終了した。一応、一部の企業向けユーザーに対して、有料保守が残るが、事実上全体の不具合更新は、特別危険な状態がなければ、アップデート提供されることはないと考えられる。Windows 7は事実上終焉である。 ちなみに、速やかに保守が終わったものが、もう一つある。それは、Microsof…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「Windows Server 2012」環境の更新プログラムに問題、再起動ループでOSが起動不能に…… 恐ろしや!

窓の杜の記事である。最近は、Linux系のサーバーも最盛期よりは少し増えたが、Windowsサーバーの方が誰でも扱いやすいという理由で主に、ファイルサーバーや小規模DBサーバーなどで使われることが多く台数ベースだとWindowsサーバーの数は極めて多い。流石に大規模になると、Windowsは嫌われることが多いが……その理由はパッチなどは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Windows 10 バージョン1809」の累積アップデートで「Defender ATP」に影響する問題……企業…

CNETの記事である。かなりServer管理者には悪いニュースである。もちろん、Defender ATPではなく他社のセキュリティソリューションを入れていれば何の問題もないが、Windows10 1809の10月アップデートでDefender ATPに0xc0000409などのエラーが出ることがあるようだ。 インストールは必須では無い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッテリー持続時間が怪しいSurface Pro 7……強みは急速充電とUSB Type-C搭載も……

昨日はマイクロソフトの新製品についての記事が世間に広がったが、折り畳み携帯(モバイル)デバイスのプロモーションが出てくる(製品発表ではなくあくまでプロモーション)など、面白い面もあった。しかし、今ある製品を売るというインパクトでは微妙な品が多かった。 その代表例が、Surface Pro 7である。特に問題なのは、バッテリーの持ちだろ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Surface Pro XはArm系プロセッサーのSQ1搭載……性能が9Tera Ops(オペレーションズ)ってA…

各紙が、Surface シリーズの新モデル主に3機種(2020年投入のSurface Neo Win10X版とDuo Android版2機種、及びPro X)の記事を書いている。ちなみに他にもSurface Laptop 3(AMD Ryzenモデル)、Surface Pro 7なども発表されている。その中で、実際に今回投入されるのはS…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

続々発覚するWindows10 May 2019 Updateの不具合……10のバージョン多すぎて互換チェックが追…

先週も書いたが今週も出てきた。窓の杜の記事である。NEC-PCの一部においてBroadcomやIntel Centrinoを搭載したWi-Fi環境の一部でドライバーが非互換になる不具合である。実は、これアップデートが始まった初期の頃に、一部で質問が上がっていたような気がするが、今になってということはずっと検証していたのか、そんなことはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Windows 10 バージョン 1903」に新たな不具合……1909がそろそろロールアウトの時期。

窓の杜の記事である。ちなみに、我が家の120日遅れのWindows 10 ProやWindows 10 Homeのタブレット(これは遅らせてはいないが一時期更新ボタンが出ていたそれは消えてしまいそれから、来ない)に対する更新は未だやってこない。まだ、1903でさえも全端末にロールアウトされていない可能性もあり、1903が今年中にやってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 10のオプションパッチにCPUの高負荷を招く不具合……最近思う未来のWindows。

窓の杜の記事である。先日から、W10の1903に対する修正プログラムの適用で不具合が続出していたが、最も新しい修正プログラムでCPUの負荷が上昇するという問題があった。それの原因がレジストリーをユーザーが個別に変更していた場合という理由だったことが判明したようだ。Bingの検索をレジストリー上で無効化しているとというのは、なかなかマイク…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

W10 May 2019 Update適用のSurface Book 2でdGPUが使えたり使えなくなったりする不…

窓の杜が伝えている情報である。Surface book2でdGPUが認識しないことがあるというものだ。更新開始から1ヶ月以上経過しても順調に不具合情報が増えているのは凄い。今回はGPU周りの不具合が結構出ているので、ゲーミングユーザーなどは更新しない方が得策だったのだろう。https://forest.watch.impress.co.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 10 May 2019 Updateは上手く行っているのか?

今回、私は先行アップデートを一切していないので、これまでのようにBlogにも書いていない。 最近は、窓の杜でも細かく不具合情報を載せてくれるので、わざわざここでやる必要もないからだ。 見た限りでは、不具合が今回も盛大に出ているように見えるが、前回ほど多くはないようだ。これは失敗なのか成功なのかというと、今のところは成功だろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ZenBook Pro Duoは面白い……ワクワクで効率的な2画面提案。

Computexが始まったことで、PC界隈では新製品の発表ラッシュである。昨日から今日にかけてはASUSが新製品発表を行った。ITmediaとPC Watchの記事である。ASUSTekが発表した新型のZenbookである。その中でも、ZenBook Pro Duoはディスプレイが、ディスプレイヒンジ(蝶番)より下側にもある。Apple…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Skylake MAを越えたAMD Zen2 Micro-Architecture。

PC Watchの記事である。Core i7シリーズやi9シリーズに使われるSkylake Micro-Architecture(Kaby LakeとCoffee Lakeも量産化プロセスが異なるだけで同じもの)は、x86-64の最高峰として2015年から4年間に渡ってその頂点に立ち続けてきた。しかし、AMD Zen Micro-Arc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 10フィーチャーアップデートはもはや新機能より不具合の方が話題になる。

Windows 10 May 2019 Updateが開始されたが、たぶん大半のユーザーには降りてきていないはずだ。 Media Creation toolを使ってインストールした人なら別だろうが……。 不具合情報が結構出ているようで、ブロックされているシステムが多いようだ。 https://docs.microsoft.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Defenderがあるから市販のウイルス対策ソフトは要らないのか?2019年版

Internet Watchの記事である。こういう記事を読んで思うのは、Impress系列の記事は、玄人も結構読むので、もう少し向き不向きを詳しく書かないと、不味くないという点だ。カジュアル寄りに向かっているのが気になる。まあ、7利用者向けだからこれなのかな~?ただ、市販のセキュリティソフトと比べると、Defenderは機能限定が今もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Microsoft Edgeはどこに行く。IE互換モード搭載へ。

ITmediaと窓の杜の記事である。Chromium版のEdgeがIEモードをシームレスサポートするという記事だ。Web行動解析に対するブロック機能も強化されるようで、それについても窓の杜では書かれている。これは、結局企業向けのシステム入れ替えが進まない現状があるということを意味している。 https://www.itmedia.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 10 1809(October 2018)で全ての問題が解消……1903登場直前に。

日本版のWindows update Historyは長く更新が止まっているが、米本社のサイトでは、順調に不具合の解消が進んでいた。そして、5月3日ようやっと、最後のIntelドライバーの問題が完全に解消したようだ。10月2日登場(初回)から5月3日まで実に203日である。知らない人だと11月13日だと思って仕舞うほど、黒歴史化されてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ペイント」、Windows 10の次期アップデートでも命拾い……今のペイント3Dでは廃止は難しい。

ITmediaの記事である。個人的な見解を言えば、ペイント3Dは3Dを処理するには良いが、2Dで扱うには使い勝手が悪い。2Dを選んだ時にペイントと同等のリボンが表示されれば、たぶん一気に置き換わるだろうが、正直2Dだけでみると機能へのアクセス性がいちいちそれぞれのボタンを押して選ばなければならず、ちょっとした操作をする時には面倒くさい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 7のサポート終了を知らせるパッチ……ダウンロードしなければ通知はない?

PC Watchの記事である。KB4493132でポップアップ表示が出るようになるというものだ。 VMで動かしている7では、最終的にネットからは外して7用のアプリを使い続ける予定なので、通知は邪魔である。 https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1176027.html ということで、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

MR時代は来るか?HoloLens 2発表。

PC Watchの記事である。 一部ではHuaweiの折り畳みスマホがパソコンの上位モデル並(史上最高値のスマホ)のお値段で発表されたことも驚きではあるが、既にSamsungで十分驚いたので、とりあえず週最初の記事は、PC関係の記事にした。 初代HoloLensは、Windows 10登場前にレビューが始まり、最終的には開発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Microsoftの月例更新プログラム公開、攻撃が発生しているIEの脆弱性も……ゼロデイ多くない?

ITmediaの記事である。最近、ゼロデイが増えている気がする。品質更新のマンスリーアップデートを数日遅らせている私としては、嫌な話だ。IEは使わないしアンインストールしておこうかな。 https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1902/13/news069.html ちなみに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more