テーマ:テクノロジー

iPhone性能の秘密は、ハードよりソフトにあるが、ハードで示さなければいけない難しさ。

最近Apple A系のプロセッサを調べているが、全く進まない。AppleはCPUの仕様を公開していないため、探しても見つからないからだ。ただ、過去を紐解くと、CPUそのものの性能をAndroidなどのパフォーマンスで図ったと仮定したベンチマークで示すと、高くはないことは何となく見えてきた。これは、バッテリーの電力効率から考えても大方間違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

128GBもメモリを載せたら、PCはどこまで快適になるのか?……惑わされず、目的を考えよう。

私が今使っているメインPCは、メモリーが32GB(3年利用中)である。 https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1087053.html これで不足することがあるのか?と問われると、今のところない。頑張っても8割消費に留まる。理由は単純で言うほど快適に動くアプリケーションはないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapdragon 636のスペック表、630、660と比較。

久しぶりにSnapdragonの新製品に関する比較表を載せようと思う。 先週Snapdragon 636が登場した。660にしかなかったKryo260のクロックダウン版が搭載され。Hexagon DSPがSnapdragon 820や660と同じ680へと変更された。NPE SDKにも対応したようだ。これによって、660もNPE …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”やっと”パフォーマンスに降りてくるAVX-512それぞれの機能表。

PC Watchが命令セットについて書いている。Intel SDK関連のデータシートの内容からCannonlakeがAVX-512Fなどをサポートするというものだ。まあ、当初予定から既に2年後れており、来年で3年だ。本当は、Skylake-Sがサポートするはずだったのが、AVX-512F(Foundation)である。 https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徐々に見えてきたSnapdragon 845と855の姿。

このBlogの本命が戻ってきた。 この手のデータは情報が集めて、記事に纏めるまでに時間が掛かるが、ある程度詳しい情報が分かってきたので、書くことにした。 そろそろ、QualcommがSnapdragon 84xを発表する季節である。 表ではなく、全て文字列である。まだ、正式な情報ではないので、想像して楽しむ程度にしてほしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しく登場したAterm WG-1800HP3と1800HP2等比較表

4月に1900HPなどが発売され、何だかなと書いた。今回登場する1800HP3は所謂1900HPの機能を減らしただけだろう。はっきり言えば1900HPそのままだ。256QAM(バンドステアリング)を外しただけだと思えば簡単である。ちなみに、USBポートは廃止された。また、PPPoEマルチセッション もルーティング機能も多くが失われた。買…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Windows10 Fall Creators Updateはどうよ?……安定性は高いが、油断は禁物

久々というか、始めてかもしれない。Fall Creators UpdateのInsider Previewに関するちゃんとした記事を書くのは。 実を言えば、この間にWindows Fall Creators Updateの英語版(VM上)がダメになった。原因は、Windows Updateの不具合で、同じものがループするようになり、キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米アップル新製品に厳しいレビュー相次ぐ……日本は広告的……

AppleのiPhone8と8 PlusのWatch3の評価がかつてないほどに悪いという、ブルームバーグの記事である。最初にこの手の記事が出たのは、米国紙だった気がする。Galaxyシリーズのパクリと言われ、iPhone Xや8、8 Plusを酷評した記事がこれまでのApple製品で始めて出てきた。 https://www.bloom…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iOS 11では32bitアプリが動かず……Androidではこんな事態はあるのか?

Appleはこの手の互換性をスパッと切る辺りが凄いとは思うが、その一方で開発者のコストは大きいなと思う。 結局、市場が成長していてアプリが売れる間は良いが、今のように安定期に入ると、アプリのソースをアップグレードし、リコンパイルまでして提供するのは難しくなる。 AndroidやこれまでのWindowsが成功している背景は、後方、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日発表されたけど、今日書くことにしたブラザーの新型プリンタ。

何で、昨日じゃないのか?それは、機能私が見た時点でニューリリースの記事が閲覧できなかったからだ。 そんなことかいと思うかもしれないが、やっぱりメーカーの発表記事は大事である。 http://www.brother.co.jp/news/2017/privio/index.htm ということで、1日開けて記事にした。私的には、M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お掃除エアコンの集大成は白くまくんなのか?

日立のエアコンと言えば、カラッと除湿(再熱除湿)で有名になった白くまくんである。 エアコン市場で同じキャラクターをずっと使っているのは、日立ぐらいだろう。まあ、ダイキン工業が加湿エアコンを出してから、ぴちょんくんというキャラクターを使っているが、日立はそれよりずっと前から、白くまくんである。 ただの白くまだが、ある意味、元祖ゆる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日産の新EVリーフ、航続距離400キロ……デザインは良いかな。買わないけど。

新型リーフが発表された。走行距離が最初の世代(2008年テスト開始、2010年量産の初期モデル、JC08換算、200km)から倍(400Km)になったようだ。間にマイナーなモデル派生などもあったので、これまでに出荷されたリーフシリーズ全てに対して、航続距離が倍になるわけではないが、かなり伸びたといえる。 http://jp.reute…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「AQUOS 8K」を見て凄いと思うか……いらねと思うかは、コンテンツ次第。

PC Watchの記事を読みながら、思っていたのがこれで、SD放送時代のVHSテープ再生したら、観られたもんじゃないだろうな~という後ろ向きな発想だった。 ちなみに、ハイビジョンテレビでVHSビデオテープを再生しても、画質は見事に粗い。DVDも、字幕などはブラウン管で観ていた頃のSD時代より粗く見える。これは、きっちりした画素を持つ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8世代 Core i7は何が変わったのか……8世代とは到底……

Intelが昨日新型Core i7を発表した。 が、私的には8世代ってなんぞやという印象だった。6世代から7世代ではGPUが9.5Genへと世代交代したため、まあ許せないこともないが、8世代はGPU名称がHDからUHDになっただけである。Uコアに4コア製品が増えただけなら、普通は7世代を名乗った方がよいと思うが……。やはり、AMDのG…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

予定が早まるIcelakeに見る、ZEN2からのプレッシャー。

Intelのロードマップが揺れている。後ろずれが、進んでいたIcelakeまで前倒し展開を目指す方針に変わったようだ。早ければ、2018年の暮れにも投入されるだろうと、多くの記事が伝え始めたのは、ディベロッパー・記者向けのプラットフォームオーバービューが公開されたからである。 https://www.intel.com/content…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8世代Core、Coffee Lakeの性能3割アップの正体と、チップセットの秘密。

今月は、RADEONの新作Radeon RX Vega 64も登場するが、こちらはGeforceほどのインパクトがなく元気がない。とはいえ、AMDには熱狂的なユーザーがいることと、OpenCLやVulkanなどの業界標準的な機能サポートでリードしているため、売れ行きが悪くなることはないだろう。 GPUの純粋なゲーミングや描画の面で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東芝、2.5インチで30TBのエンタプライズ(SAS)SSDをサンプル出荷、販売開始は第4四半期。

東芝が、30.72TBを実現した新型SSDを発表した。ただし、まだサンプル出荷であり価格は未定である。しかも、この製品は一般向けのSATAやNVMeドライブではなく、MultiLink SAS(シリアル接続のSCSI、Serial Attached SCSI)に対応したSAS3.0(1.2GB/s、最大で4ポート接続による理論最大4.8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャパンディスプレイ、外部資本受け入れ検討……ディスプレイ事業だけでは……。

10年前ならディスプレイ専業事業者は喜ばれただろう。しかし、今の時代ディスプレイ専業で喰って行くには、相当凄いディスプレイを開発するか、または格安で製造できるかのどちらかしかない。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07INZ_X00C17A8MM8000/?dg=1 ジャパンデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Amazon Echo」に脆弱性……Echoの保守は良い部類、IoTデバイスを選ぶ条件は重要。

Amazon Echoに脆弱性が見つかったようだ。それによると、2016年モデルのAmazon Echoに脆弱性があり、リモートサイトに音声を転送できるようになるという。しかも、システムに痕跡は残らないという。 これには、物理的にEchoと接続する必要があるようなので、脆弱性としては危険性は低い。また、今後この脆弱性は改善されると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows10のフィーチャーアップデートはあと何回あるのか?

Windows10は年2回(4月と9月)の機能アップデート(フィーチャーアップデート/ビルドアップ)を公言している。 今年は4月にCreators Updateが9月にFall Creators UpdateのRS3が予定されており、来年の4月にはRS4(最後のRedstoneビルドアップと目される)までが、既に計画されているようだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホリエモンロケット打ち上げ失敗か 宇宙への夢かなわず……遊びか本気か?

民間ロケット計画第一弾は失敗したようだ。JAXAのプロジェクトは官民一体のプロジェクトであり、このプロジェクトはこのところ成功続きだが、流石にノウハウなしのプロジェクトは最初から上手く行かないということだろう。 失敗は成功に繋がる近道でもある。次を期待したい。 https://mainichi.jp/articles/20170…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗えるスマホは高性能になったのか?rafre新旧とDIGNO W、arrows M04比較

rafreなんて今更の話だが……arrows M04が気になったので、今回調べ上げた。 初代、DIGNO rafreは当初キレイキレイ(ライオンのハンドソープ)でのテストでは大丈夫ですと書かれていたが、rafre KYV40(以下rafre40)では多くのハンドソープをサポートした。その一方で、テレビアンテナが内蔵されなくなり、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スマート水槽」がハッカーの侵入口、孫正義氏「世界で1兆回線」 IoT構想を語るという光と影

モノのインターネットというIoTは何でも、ネットワークを介して自動化したり、監視したりしてくれる便利な機能だが、CNNの記事では、自動えさやり水槽が、情報漏洩の原因になり、外部にデータを持ち逃げしようとする踏み台プログラムの温床になっていたことが判明したというのが、CNNの記事である。 何でも、IoTは怖いということを示している。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Core i9レビューに見る……18コアはきっと……そしてIcelake登場まで苦しいかも。

RYZEN 7 1800Xの良さが光るレビューがまた出てきた。ASCIIの記事だ。オーバークロック時、消費電力と発熱がCore i9-7900Xと7800Xは尋常じゃ無い。しかも、AVX-512を使ったときの数字(効率)が特に悪いようだ。 http://ascii.jp/elem/000/001/514/1514627/index-3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sound BlasterX AE-5はいつも通りの変態な、ゲーマーサウンドカード。

タイトルに悪意はない。むしろ、評価しているからこそ、変態なのだ。これで、Dolby AtomsデコードとDTS:Xデコード対応ならゲーマーにとって完璧のサウンドカードになっただろう。サウンドカードの雄であるCreativeには頑張って欲しいと思う。 オーディオスペック的に凄いと思う点は特にない。384KHz/32bitなどどうやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

使う人には便利だけど、周りには厄介なWi-Fi Direct機能。

この数ヶ月で、無線LANの親機(Direct含む)が劇的に増えているが、最近ずっと不思議に思っていた、問題の原因が発覚した。 実は、このところ私の使うコンピュータ上に、ある多機能プリンタが1台か2台上がってくるようになった。Windows10からテレビや他のデバイスに、デバイスキャストを実行しようとすると、多機能プリンタ、EP-8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Snapdragon 845(または840や850かもしれない)で確定している情報はあるのか?

噂されている型番は、845が一番多いので、ここでは845とするが、情報が一部漏れ出しているようだ。ただ、ほとんど不確定情報であり、事実かどうかは分からない。結構この手の情報は外れるが、考えるだけなら面白い。 一つだけ確かなことは、10nmの第2世代が使われる可能性が高い事だろう。7nmという噂もあるが、ハイパフォーマンスの10nm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Core i9-7900X登場もRYZENが光る……バランスの良さ。

Core i9(Skylake-Xシリーズ)の本格的なベンチマークが公開された。 性能は高いといえるが、一方で、昔見たPentium DベースのExtreme Editionの雰囲気を思い出す。何と言うべきか、性能は上なのだが、RYZEN 7と比べて電力バランスや発熱バランスが微妙だ。悪い訳では無いが、RYZENがよく作り込まれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more