来週の終わりには2万人突破も有り得る勢いの現陽性……徳島でも複数の集団感染が見つかる。

春休みは始まったばかりか、明日から始まるような地域が多い中で、感染は昨日の時点(一昨日のデータ時点)で兆候から、明確な拡大であることが分かったが、今日公開する昨日のデータで、今の伸び率から計算した場合、来週の終わり(土曜日)頃には、現陽性者は5000人増えて2万人に達してもおかしくない。

現陽性の増減に線形を加えたところで見えてきた景色である。
これは今後、想像を絶する、速いペースで増える可能性もある。昨年の集計とは違って、階段の踊り場に相当する部分が、1/2ぐらいまで減っており、急激に増加していることが見えてきたからだ。今、ブレーキを踏んでも最低5日は今日までに感染した人が、検査で引っかかるまでの5日間は惰性で増加することなどと踏まえると、すぐには感染は止まらない。しかも、今のオリンピックと、GoToッぽいことをやることしか頭にない盆暗政府である。
(もうGoToのかわりの地域観光支援策をスタートさせるらしい。尚、GoToとは別物である。)

早ければ来週には2万人超え、遅くても再来週の半ばには2万超えとなるだろう。それでも、病院の体制などは全く出来ていないのに……また、酷いことになるかも知れない。

20210325_A.png

上記を見れば分かるが、状況は悪化している。はっきり言うと改善している地域はもう大方ない。
強いて言えば、中国地方が停滞か僅かな改善で、吸収も沖縄を除けば停滞か改善しているが、ほぼ感染が無かった長崎で感染が5例昨日の時点で見つかっており、ここから周辺調査すると広がるかもしれないという要素が増えてきている。そうやって、見つかってきているのが、徳島や愛媛である。
また、大阪、兵庫はもう絶望的な状況になりつつある。これは、あと1週間~1.5週もすれば、両府県合わせて1000人/日規模になっていてもおかしくない。

ただ、緊急事態宣言を解除してそれほど経過していないので、再びすぐに出すことは憚られる上に、今はかき入れ時だ。
少なくとも、年末のような真似はまともな行政府なら出来ないだろう。こうなること(春休み頃に急増すること)は予想されていたのに、早めて解除したのは国と自治体である。

人口平衡化は、宮城が未だに増加している。割合の円グラフでは、宮城の伸びが鈍化したか停滞に向かっているように見えるのは、錯覚だ。
実際には鈍化したと言うより、他の自治体が同じように増え始めたため、宮城の増加率が特別大きなものではなくなってきたと言うだけだ。
即ち、多くの自治体で感染者が増加し始めたという悪いシグナルである。

20210325_B.png

全国の重症者数は、今のところまだ停滞している。
ただ、今後も増加が続くと仮定すると来週の終わりまでには増えてくるだろう。
死亡は、減少が続いている。これは、季節性要因とまだ病床入院が早めに行えることが功を奏しているのだろうと思われる。

20210325_C.png

入院は徐々に増加している。
新規陽性と回復は解離した状態が続いているが、感染拡大が始まってからの時間で見るとこの解離は倍程度大きい。
市中で潜在的に感染していた不顕性感染が、元々多かったため広がりが見られ始めると、以前の数倍のペースで増えるというのを示しているのかも知れない。都道府県別の増減では減少している自治体が10しかなく、減少数も30を下回っている。全国的に増えていると言える。

20210325_D.png

拡大縮小の状況は、日別ではどんどんと高まっていることが分かる。伸び率は週で見るとほぼ同じような曲線で上げており、新規の感染が、回復(大半は11~13日前の陽性)を凌ぎむしろ徐々に回復の速度より、新規の増加の方が加速していることを暗に示している。
週平均の下グラフは、この1週間以上ずっと右肩に上がってきており、上げの角度も僅かに上がって、急とは言わないが大きくなってきていることが見て取れる。

過去を見ると跳ね上がりがどこかで起きているが、それがいつ来てもおかしくはない。上記した都道府県別の増減で、ゼロやマイナスの自治体が、愛媛や宮城のように集団感染や市中感染の発覚で急に増え始めたタイミングから、急拡大になるだろう。それは、もう何らかの対策を取らない限り、間違いなく来ると考えて我々は行動するしかない。

20210325_E.png20210325_F.png

暫く、陽性者は増えるのはもう確定だ。一時的に月曜日などに減ったような雰囲気を見せても、週で見れば増えるだろう。
後は、どれだけの勢いで増えるのかだけの話しだ。予想では、来週の回復者数は死者が多くなければ、今週より、1割~3割(100~300)も増えれば良いぐらいであると見込まれる。(これは大半が10日~13日前に陽性となった人が回復するため)

しかし、ここ数週の新規増加の流れはそれよりも大きくなると推定される。今週と同じでも現陽性は200人/日ぐらい増加するぐらいの人数だが、先週と今週の伸びで見ると、900~1200人/日以上増えてもおかしくない。2万を超えるかもと言うのはそこが理由だ。

とにかく大事なのは、自分が感染して、この数字の中に入らないことである。
それしか、できることはない。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント