U.F.O宇宙(そら)へいく……「焼そばU.F.O」宇宙へ 湯切り不要 野口聡一飛行士の好物.....今ISSに行く日本の宇宙食は30以上。

ITmediaの記事である。


日清食品のカップ焼きそばU.F.Oのパウチ版であるスペース日清焼そばU.F.Oが、野口さんの食事として宇宙に行くそうだ。
実際に宇宙に行くのは、日清からは7品のようで、U.F.Oの他、キーマカレーメシとハヤシメシ、スペースチキンラーメンの4品が新商品で、それにスペースカップヌードル、スペースシーフードヌードル、スペースカップヌードルカレーの既存品を加えた7品がISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)に滞在する野口さんの食事として提供される見込みらしい。

ちなみに、私はこの1年2年、塩焼きそば派なので、U.F.O.は最近食べてない。

それはともかく、今回ITmediaの記事になったのはU.F.O.だからだろう。実際には、日本人が宇宙に行くと結構日本版の宇宙食が宇宙へと飛び立つ。
ちなみに、今回のミッションで全てが行くのではないかもしれないが、宇宙食としてISSに補給される宇宙食は以下の通りとなっている。

 製造開発元商品名今回初
1江崎グリコSPACEビスコ
2越後製菓切り餅
3大塚製薬商品名まだ非公開のドリンク
Comming
Soon
-9/15時点
4大塚製薬
商品名まだ非公開の食品
Comming
Soon
-9/15時点
5尾西食品
白飯・赤飯・山菜おこわ・
おにぎり 鮭
 
6亀田製菓亀田の柿の種(宇宙食) 
7キシモト
スペースまるっとアジ
(燻製しお味)
8キッコーマン食品キッコーマン宇宙生しょうゆ
9キューピーマヨネーズ 
10宝食品ちりめん山椒
11日清食品HLD
スペースカップヌードル
スペースシーフードヌードル
スペースカップヌードルカレー
 
12日清食品HLDスペースチキンラーメン
13日清食品HLDスペース日清焼そばU.F.O.
14日清食品HLD
スペースキーマカレーメシ
ハヤシメシ
15ハウス食品
レトルトカレー
(ビーフ/ポーク/チキン)
 
16ハウス食品ピーチゼリー 
17ハウス食品
イベリコ豚とマッシュルームカレー
(レトルトカレー宇宙食)
18
福井県立
若狭高等学校
サバ醤油味付け缶詰
19
ホテイフーズ
コーポレーション
ホテイやきとり宇宙用
(たれ味・柚子こしょう味)
20マルハニチロ
サバの味噌煮
イワシのトマト煮
サンマの蒲焼き
 
21三基商事
プルーンエキストラ
22三井農林
粉末緑茶・ウーロン茶
 
23森永乳業
森永ミルク生活(宇宙用)
24山崎製パン
羊羹(小倉・栗)
 
25
ヤマザキ
ビスケット
黒飴・ミントキャンディー
 
26山本海苔店
味付海苔
27UHA味覚糖
宇宙食 特濃ミルク8.2
28理研ビタミン
わかめスープ
 
29ローソン
スペースからあげクン
30ロッテ
キシリトールガム(ライムミント)
 
詳細は以下URLで確認できる。

表では18番目にある福井県立若狭高等学校のサバ醤油味付け缶詰」が入っていることが気になるところだ。
ローソンの「からあげクン」が入っていることとかは他で記事になっていたりするので知っている人もいるかも知れない。


<野口さん達がISSに飛び立つ日>

ミッションは、Crew-1(USCV-1/United States Crew Vehicle-1)と呼ばれ、打ち上げ母船(台船)にSpace XのFalcon 9 Block 5が使われ、
CrewDragon C207をドッキング着陸母船とする。Crew Dragonが完全なISS滞在ミッションに使われる最初のフライトとなる。
ちなみに、当初は204で予定していたが、今年の5月にC207での計画へと変わっている。

打ち上げ予定日は、今のところ2020年10月23日(米東海岸での日付)で、宇宙滞在日数(ミッション期間)は210日前後を予定している。

この期間に野口さんやISSの乗員が、これらの食事を取る時間が見られ、撮影されてCMなどに使われる事もあるかもしれない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント