Xperia 1はpurple(パープル/紫)が欧州でも人気?

Xperia 1の話である。欧州ではパープルだけが品切れ状態らしい。他は数日前の記事では残っているようなので、生産数が一時的に需要を下回っているのだろう。

当該記事では、売れているからか、生産が少ないからか分からないと書かれているが、予想以上に好調ということもでないと思われる。

全色が全部同時に売り切れるなら、予想以上に売れていると言うことになるが、今週全色にそれが波及しているならもしかするとというところではあるが……たぶん、最近ソニーは生産を絞っているので、生産量を減らしすぎたか、量産が遅れているのかもしれない。

日本では、初週こそ売れたようだが、今は投げ売り状態のXZ3の方が売れているようだ。消費者の多くは、最新最先端より型落ちの方を選ぶという賢い買い方へ向かっている。ただ、それでも4万~するのである。これでもiPhone 8(64GB)を新品で買うより安く、高性能だが、日本のiPhone好きはブレない。これはもう今後も変わらないだろう。キャリアスマホでは。
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1906/29/news009.html


<特定の色が減るのは買替え需要が多い>

スマホで特定の色が大きく減少する場合、それは指名買いが行われていることを意味している。即ち、新規の利用者より、過去にそのスマホの先祖モデルを使っていた人が、この色なら買ってみたいと買うケースが多い。

逆に、本当に人気になると、あっという間に全製品が品切れになる。これは、色を意識して選ぶより、今すぐに欲しいと思う人が増えるからだ。待ってでもあるなら特定の色が欲しいというのは、既に、最初からブランドに対するこだわりがあることを意味しているのである。

ただ、こういう状態が長く続くと、売れ行きが急速に上がって来ることも希にある。品薄感が人気に火を点ける訳だ。Xperia 1が今後そうなっていくかというと、現状では難しそうだ。それは、GMSARENAのランキングを見ると良く分かる。Xperiaが入っていないからだ。これが入らないと言うことは、例え記事が出てきても、Xperiaに興味を持っている人は既に減っていると言うことになるため、広く品薄感が共有されにくい。

まあ、それでも今回は品薄感が出てきたことで、XZ2→XZ3までの悪夢を乗り越え、底打ちはしつつあるのかもしれない。後は反転するかどうかだ。


<1度知名度を落とすと復活は容易ではない>

1度知名度が落ちると復活するのは簡単ではない。結局、評価記事が出てもそれを見る人が減るからだ。しかも、ソニーのようなブランドは、Appleと似ていてブランド価格が高い。だから、ブランドイメージが低下すると、安さなどで戦う中国などのメーカーと比べられるため、ファン以外には売れなくなる。

ファンの中で善し悪しが語られるようになる訳だ。ソニーにとって失敗となったのは、galaxyのように春と秋に異なるバリエーションを出さずに、同じ機種の後継を出し続けたことだろう。春に標準、秋にNoteのGalaxyとは違い、同じモデルの後継を続け、しかもPremiumも、standard、compactも同じデザインの大中小にしていた。その結果、外れると全てが外れ売れなくなる流れを作ってしまった。

今もそれは続いている。本当の意味で復活するにはそこを如何に安い開発コストで広げ、ブランドイメージを定着させることが必要だ。残念ながら、Xperia 1と10はそのイメージという点では、失敗している。Galaxyなど他社のスマホが後ろに付く10などの数字の意味を世代にしている。ソニーもこれまではそうだったが、今回1をプレミアムに10をミッドレンジにしたため、新規の顧客を獲得するには常に追っている人以外には分かり難くなった。

この先、この番号をZやXZなどの旧割付に戻すかどうかが、ソニーの将来を占うかも知れない。戻すと、間違いなく一時的には記事評判が付くはずなので、そこで市場が、評価するような良いものを提案できれば、1で底入れし、その後のモデルで、原点に回帰し攻めたと言われるかもしれない。

ソニーがすべきは、春にZを秋にXZを出すといった形の1年(通年)サイクル化だろう。

1のカメラ評価は、海外でも国内でもそれなりに良いので(とは言っても多眼故のフォーカスの弱さはある)、こういうブランドを安定させる施策をとることが求められる。

小さなことだが、ブランド世代を重ねることは大事なことだ。


尚Xperia 1を買うなら、輸入盤のSIMフリーの方がストレージが128GBなので値段を考えてもお得である。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック