モンキー・パンチさん死去・・・「ルパン三世」の漫画家

共同通信47NEWSの記事である。読売新聞社やAV Watchでは、金曜ロードSHOW!でルパンVS複製人間が放送されることも決まったと報道されている。

https://this.kiji.is/491018959031157857?c=39546741839462401
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20190417-OYT1T50141/
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1180544.html


亡くなられたのは、4月11日で、享年81歳だったそうだ。ご冥福をお祈りしたい。


モンキーパンチこと加藤 一彦氏は、マカー(AppleのMacintosh使い)で、日本では最初期頃にデジタル漫画制作を始めた人としても知られている。たぶん、有名な漫画家では、国内では第一人者の1人だったのだろう。

何度かドキュメンタリー番組などで、制作風景を見たことがあるが、凄い物なと当時思ったものだ。今では、iPadなどが市場で当たり前に手に入りお安いが、Macintosh II頃のデジタル機材は恐ろしく高かったことを考えると、凄いナウい人だったのだろう。


しかし、最近はルパンを見ることも無くなった。まあ、古い作品はいくつかビデオはBDがあり、昔は録画してまで見ていたが、2000年代から先はほぼスペシャル版も見ていない。いつの間にか卒業しているのだなと思う。声優さんも世代交代が進んでいる中で、過去の再放送となるルパンVS複製人間を金曜ロードSHOW!で見るのかとなると、私はたぶん見ないだろう。きっと、金曜の夜は他の作業をしているか、テレビを見ているとしたら別の映画を見ているだろう。


今では、テレビで見なくても、動画サービスでも見られるだろうし、BDでも見られる作品があるからだ。
映像を見て哀悼の意を表するのは、コンテンツサービスなどに加入していて、そこに当該コンテンツがあればいつでもどこでも出来る。そんな時代になった。そういうサービスを受けている人で、ルパン三世が好きだった人は、金曜日に見られなくても、いずれかの作品を見返すのも良いかもしれない。



ルパン三世 カリオストロの城
2017-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ルパン三世 second-TV.BD-BOX 1【Blu-ray】 [ 山田康雄 ]
楽天ブックス
山田康雄 増山江威子 小林清志 児玉兼嗣【VDCP_829】 ルパンサンセイ セカンドテレビビーディ


楽天市場



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック