mamorino5は4のZTE→京セラへ変更

au by KDDIから子供向けの見守りケータイ(スマホ)であるmamorino5が発表された。
お値段や機能は、ほぼ4を踏襲しているようだが、5では製造元が4のZTEから京セラに変わったようだ。

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1170263.html
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/mamorino5/

詳しい機能は今調べているが簡単に調べた限りでは殆ど差はないと思われる。

ぱっと見で違うのは、

連続通話時間が530分→470分
待受時間が約300時間→約470時間
SMS件数が500件→99スレッド(最大100件)
防水防塵等級が防水(IPX5/IPX7)/防塵 (IP5X)→防水(IPX5/IPX8)/防塵 (IP5X)


とダウンした分も多少あるものの形や大きさ、重さも同じなので大きな差はないと見て良いだろう。
お値段も前と同じである。

新機能としては、

おうちだよ通知
連続居場所通知(5分10分ごとに通知)
出かけるよアラーム(10分/30分/60分前設定)
出ないときガイド

の4つが追加されたようだ。

ストレージが4GB、RAMは512MB(0.5GB)である。

一般のスマホもこのぐらいの順当なアップデートを続けてくれてお値段も据え置きの方がありがたいと思う人は多いかも知れない。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック