一部のWindows 10環境でファイルの関連付けにトラブル

窓の杜の記事である。先週は、Windows10のライセンス認証サーバーにトラブルがあり、認証がおかしくなるという事態もあったようだが、今度は通常のアップデートにトラブルがあり、関連付けがおかしくなるという問題が起きたようだ。

最近のマ社は2ヶ月から3ヶ月に1度はこういうトラブルがあり、通常のアップデートもアップデートする前から、既知の問題が発覚しているのに更新を始めているケースもある。何だろうアップデートってと思う程度に、酷いものになりつつある。
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1152732.html


<多岐にわたる問題>

Windows 10のアップデートトラブルは年々増加傾向にあるのは、既に間違いない。ただ、症状が出る人は限られているため、それを問題だと思う人はいまのところまだ少なく留まっているのだが、パソコンに興味を持っている人(ヘビーユーザー)からの評価は明らかに以前より低下している。

これは、Windows10になってから不具合が顕著に増えているからである。何故増えるのか?
それは単純だ。年に2回もFeature Updateしているからだ。コアの開発サイクルが短命であるため、それぞれに合わせてパッチを作ろうとすると、考慮不足が出やすくなる。

例えば、今回のパッチ不具合は
Creators Update(1703/ET・ED延長2019年4月9日)や
Fall Creators Update(1709/標準2919年4月9日/ET・ED延長2019年10月8日)

では問題が起きない。
しかし、
April 2018(1803)や
October Update(1809)

では起きる。そもそもこの2年の間に更新されているアップデートが4つもあり、それぞれに分岐するパッチを作らないといけないという状況がこのトラブルを4倍に広げている。

これが、Windows XP時代だったなら、1年~2年に1回Service Pack毎にビルドが変わる程度であり、パッチはこの2年でせいぜい2種類に留まるため、検証も2つの環境でテストすれば終わる。しかし、10では4つの環境テストが必要になる。結局、テストに掛かる労働力が1/4以下に低下し、穴は減るはずもない。


マ社は自ら良い保守体制を築いていると述べているが、実態は自分で出来ると言って、実は出来なかった崩壊寸前のアップデートサイクルをプライドのせいで下ろせないで居るだけになってしまっているのが現状だろう。この状態では、OSの安定性に関わる不具合が多いため、アプリケーション開発者も増えない。
OSのトラブルなのにソフトウェアの不具合として報告されるケースが増えてしまうからである。


最近この手のトラブルが増えているのはAppleとMicrosoftに共通して見える。特にマ社は酷いレベルだ。これは両者がGoogleのAndroidを意識した結果だろう。Androidはオープンプラットフォームであるため、進化が早い。しかも、ある程度の不具合がオープン故に許容されている。ただ、その代わり利用者が多く開発者やバグチェックをする人も多いため、致命的な不具合は比較的抑えられるように対策が取られている。それが、上手く機能していれば、進化も早く、利用者が不具合を報告してくれ、修正パッチまで考えてくれることもあり、早い。

しかし、商用でそれを真似ようとすると、設計や開発をする人は限られており、美味くはいかない。買えば長い保守があっても、買っている以上、不具合があれば文句も増える。だれも得などしない。


<今後も消費者が逃げない限り続く>

まあ、このUpdate問題は既にNovember Update(2015年11月)から出ている訳で、Creators Updateからはより悪くなっているにも関わらず、Microsoftは見直しを掛けるつもりもないようだ。即ち、変える気もないのだろう。これはそれでも、Windowsは売れるからであり、これがビジネスの標準だからだろう。

これは、日本の携帯キャリアが料金を下げないのと似ている。売れるなら対策など取らないのだ。
まあ、携帯と違うのは、携帯電話は料金を重視するならサービスもそこそこのMVNOに皆が選択肢を変えればよいだけだ。そうすれば、間違いなく月々の電話代は大きく下がる選択肢がある。

しかし、PCの場合は今使っているアプリケーションソフトの大半が、Windows専用であり他に選択肢がないため、Windowsを選ばざる終えないというところに問題がある。これを改善するとしたらPixel Slateなどが世界市場でどれほど本気投入されるかに掛かっているだろう。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック