スマホ光学ズーム時代!ZenFone Zoom誕生

-1月26日-一部追加

既に、展示会では登場していたが・・・もう、ズームとレーザーAFが付いてしまうと、デジタルカメラである。そして、日本企業より台湾のASUSTeKが先行するというのは、時代の変わり目を感じる。日本は、FeliCaとか、テレビとかにかぶれている間に・・・台湾がリードする。鴻海(台湾)がSHARPを欲しがるわけだ。

厚さを11.95mmに抑えて3倍光学ズーム(レンズシフト式光学手ぶれ補正、4群10Element Lens)を搭載したのが、ASUSのZenFone Zoom(ZX551ML)である。プラットフォームはAndorid 5.0 Lollipopとなり、Zen UIを搭載する。プロセッサコアはIntel Z3580とZ3590の2つがラインナップされ、最大128GBのROM(eMCP)を搭載、LPDDR3 4GBのRAMを搭載する。尚、ZenPoneは2の頃からみちびきに対応しているので、日本国内での位置情報の誤差は理論上数十センチ以内に抑えられるのも特徴である。ヘッドホン端子がHDA対応かは不明だが、スピーカーの仕様などを見る限り、オーディオもハイレゾ認証を受けていないが、分解能は高いので十分な音質がある可能性が高いだろう。

いわゆるスマホの基本機能は必要性能をほぼ満たしている。ただ指紋認証がないのが残念なところかもしれない。これが、あればiPhoneから乗り換えてもいけるスマホだっただろう。

製品名 ZenFone Zoom
(ZX551ML)
Zen Pone 2 (参考) 
(ZE551ML)
OS Android 5.0 Lollipop
Android 5.0.1 Lollipop
(Android 6.0 Marshmallow)
チップセット(SoC) Intel Atom Z3590
Intel Atom Z3580
Intel Atom Z3580 
Intel Atom Z3560
CPU Moorefield(Silvermont) ×4
3580 (2.33GHz)
3590 (2.5GHz)
Moorefield(Silvermont) ×4
3560(1.8GHz)
3580(2.33GHz)
Architecture Intel x86-64(x64)/x86 Intel x86-64(x64)/x86
RAM 4GB 2GB(3560)
4GB(3580)
RAM Bus Width LPDDR3
Dual Channel
LPDDR3
Dual Channel
RAM bandwidth 1600MHz
12.8GB/s
1600MHz 
12.8GB/s
ROM(NAND Flash) 64GB(eMMC)
128GB(eMCP)
16/32/64GB(Global 128GB)
GPU PowerVR G6430 PowerVR G6430
GPU Clock (ブースト最大) 457MHz(640MHz※) 457MHz(533MHz)
Unit NUM 4 Clusters 4 Clusters
API_OpenGL ES 3.1 3.1
API_OpenVG 1.1 1.1
API_OpenCL 1.2EP 1.2EP
API_DirectX Graphics 3D 10.0 ※2 10.0
API_DirectX Graphics FL 10.0 ※2 10.0
Video Encode/Decode PowerVR Video EC/DC PowerVR Video EC/DC
ディスプレイ
サイズ
解像度
DPI/PPI
タッチスクリーン
強化パネル
コントラスト比
その他
IPS LCD
5.5インチ
1920×1080
403ppi
マルチタッチ
Corning Gorilla Glass 4

400cd/㎡
IPS LCD
5.5インチ
1920×1080
403ppi
マルチタッチ
Corning Gorilla Glass 3

400cd/㎡
メインカメラ
画素数
センサー種別
F値
解像度
動画解像度
最大フレームレート
手ぶれ補正
CMOS Smart FSI
13MP
Panasonic MN34xxx
2.7-4.8
4160×3120
1920×1080
30fps
レンズシフト式光学手ぶれ補正
4群10 element Les(HOYA)
TOSHIBA T4K37 CMOS
12.78MP
T4K37 BSI CMOS
2.0
4128×3096
1920×1080
30fps
電子式
5 element Lens
メインカメラ機能
オートフォーカス
タッチフォーカス
C-AF
デジタルズーム
パノラマ
ジオタグ
HDR
顔認識
露出補正
セルフタイマー
ISO感度
ホワイトバランス
シーンモード
マクロモード
フラッシュ機能

○(高精度レーザー方式)


◎(光学3倍、デジタル4倍)









○(5cm-)
2LED















2LED
自撮りカメラ
画素数
センサー種別
F値
解像度
動画解像度
最大フレームレート
CMOS
5MP
BSI CMOS
2.0
2560×1920
1920×1080
30fps
CMOS
5MP
BSI CMOS
2.0
2560×1920
1920×1080
30fps
DSP
クロック周波数
  CEVA.Inc DSP Core?
FDD-LTE

通信モード
対応バンド
TDD-LTE
対応バンド
L1 Down Link
L1 Up Link
Intel XMM7262

LTE Cat.4
1/2/3/5/7/8/9/18/19/28
China Band Only
38/39/40/41
50Mbps
150.8Mbps
Intel XMM7262 
Intel XMM2230 Dual Chip 
LTE Cat.4

China Band etc...

50Mbps
150.8Mbps
3G
対応バンド
W-CDMA/TD-SCDMA
1/2/5/6/8 and 1700MHz
1900~2100MHz(CN Only)
WCDMA/TD-SCDMA
GSM 850/900/1800/1900 MHz 850/900/1800/1900
Wireless LAN
(Wi-Fi)
IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0 4.0
NFC/FeliCa
IrDA(赤外線)
Miracast
MHL
○/×
×

×
○/×
×

×
ラジオ
ワンセグ
テレビ機能(フルセグ)
×
×
×
○FM(Global)
×
×
高度認証機能
指紋認証
顔/虹彩認証

×
OS標準/×

×
OS標準/×
方位位置センサー
A-GPS
GLONASS
Baidu
Galileo
QZSS(みちびき)
Digital Compass




×





×

環境センサー

加速度
圧力/気圧
ジャイロ
近接
磁気



×


○(Hall)



×


-(記載なし)
防水
防塵
耐衝撃
×
×
×
 
USB
端子形状

MicroUSB

Micro USB
ヘッドフォン
マイク
ハイレゾ対応
Stereo Mini

認証はなしだが、対応相等
(5 Speaker 93dB SPL)
Stereo Mini

認証なし(非対応)
SDカードスロット SDXC(128GB) SDXC
UIM/SIM Card Micro-SIM ×1 Micro-SIM×2
バッテリ容量 3000mAh 3000mAh
充電時間    
通話時間    
待受時間    
通信・利用時間    
バッテリ交換 × ×
ワイヤレス充電
急速充電
×
×
寸法(mm) 158.9×78.84×11.95 152.5×77.2×10.9
重さ 185g 170g
色選択
2色
Black(黒)
White(白)
2色
White(白)
Purple(紫)
発売 2016年2月5日 発売中

※Intel Atom Z3590のクロック。3580は533MHz。※2 一部国内記事でDirectX11サポートの記載があるが、公式の仕様(←Imagination Technologies-英語-に飛びます)は10.0である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック