口が軽くなったAppleなのか?それともデマに悩むAppleなのか?

最近のAppleは昔に比べて技術情報漏洩が多い。そして、漏れている情報の多くがどちらかというと、今漏れてはいけない情報に偏っている。Apple信者が多い日本では、この手のニュースは結構儲かるので、市場によく流れるが・・・。AppleはジョブズCEO時代のように堅く閉ざす体制に戻したいところだろう。

<3.5mmステレオミニジャックは廃止されるのか?>

この噂がもし事実なら、Appleにとっては最悪の漏洩だろう。今漏れるのはAppleの従業員の雇用にとっても決してプラスではない。デマ(嘘)なら・・・それも困ったことだ。事実の場合は発表時のプレゼンテーションにも影響してしまうからだ。これが、事実ならスティーブ・ジョブズCEO時代の統制が完全に崩れたことを意味するのだ。

(話は変わるが、ソースの記事でDigital to Analog ConvertorをDAと呼ぶ記事は珍しい。オーディオ用語<海外も含む>としては一般にDACやD/Aと書く。ちなみに、音声映像技術で単なるDAと書くと、Distribution amplifier<分配増幅機器>の意味合いもあるので注意)

http://www.macotakara.jp/blog/rumor/entry-28639.html

 

3.5mmステレオミニがLightning Connectorに統合されるということは、専用端子を減らすということだろう。そこまでして薄型化した商品を出すとすれば、機種をさらに増やす可能性が考えられる。普通に考えて全機種で無くすというのは、考えにくいからだ。まあ、よほど新しいデバイスを一緒に付けるなどして、売るならそういう可能性もあるだろうが・・・。まあ、あり得るのはMacBookと同Airの関係に似た派生が出ることになる。その場合は、選択肢が増えることで、市場が広がる可能性があるのだが・・・。先にこういう情報が先に出ると、予想以上には売れなくなる。人の心理的に身構えたもの、予め機能が判明したものに対する興奮は長続きしないからである。

<売れる物は、販売開始直前に興奮が高まる>

サプライズ商品などと日本では呼ぶが、売れる品物はある程度、驚く仕掛けがあるものだ。例えば、テンキーのない電話が生まれた時に多くの人が、懐疑性も抱きながらも興奮したのは、それが凄い可能性を秘めていたからである。売れる商品は、販売時点でそれなりの興奮を演出し、期待度を上げるものだ。それが、連鎖し爆発的に売れる。さらに、品薄にでもなれば、それはさらに人気になる。

しかし、iPhone7の一部機種がヘッドフォン端子を備えないと今リークすると・・・。当然だが、これから後8~9ヶ月間はその話が広がることになる。発売時に凄い薄型がラインナップに入っても、予想通りに留まるのだ。もし、ラインナップになければ、それが失望に繋がることだってある。まあ、デマが流れたとしても、訴追して、デマが売上げ不振の原因と認めて貰うのは難しいため、実際には訴追は出来ないだろう。(それでも、行われることがあるので、経営に影響を与えるような裏取りには注意した方がよい)

<Appleのイノベーションは暫く来ない>

まあ、個人的に考えると、Appleからのイノベーションは今の段階では起きにくいだろう。既に、短期間で多くの技術革新を既に起こしたからだ。1つ起こすだけでも、奇跡的なことをいくつか行った。その大半が10年程度の中に集中している。そんな状況で、今年も来年も凄い革新が起きることを期待するのが、そもそも間違っているのである。大半のイノベーションは、起きるはずがない場所、予想も付かない企業から生み出されることが多い。金メダルが確実の人が金メダルを取れば確かに凄いが、特に取ることが予想されていない人が、金を取るとそれ以上にネタになるようなものだ。試合終了直前に得点して逆転するとか・・・。そういうものに人は、強い感動や興奮を覚える。

Appleは本来であれば、イノベーションが起きる時期からは既に外れており、次のイノベーションは少し時間が経過した後だろう(2度と来ないわけではない)。しかし、今世界景気などの問題や市場を支える新産業の不足から、どうしてもAppleばかりに目が向いてしまう。本来なら、他の企業がこの期間にAppleから目を逸らしてくれるはずなのに・・・。

Appleにとっては、有り難い反面・・・一つでも市場が求めるものと違った製品やコメントを出せば、イメージが墜ちるというのは、まるでWindowsのようだ。Windowsの7と8がそうであったように、一度出来上がったイメージを維持して、イノベーションを生み出すのは難しい。だから、ソフトではないハードの形やスタイル、または大型デバイスや時計などiOSやMacOSがマッチする場所を探しているのかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック