J:COMのガラホ?(LG Wine Smart LGS01)とAQUOS Kを比較

J:COMがガラケースタイル(テンキー付き)の折りたたみスマートフォンを発表した。そのスペックを調べたので記載しておく。

まず、概要からだがタイトルにはガラホ?と書いているが、ガラホではなく、スマートフォンにテンキーがついたものである。

そして、性能はNTTドコモのAQUOSケータイ(SH-06G)より上だが・・・AQUOS Kより下である。グローバル機種のWineとさほど変わらない。ドコモやAuはテンキー側にタッチクルーザーを内蔵するスタイル(Google Playではなくキャリアがアプリを選別して提供)だが、LG製品は液晶がタッチパネルであるため、アプリの制約もなくGoogle Playが使える。

ドコモ製品は能力的に比べようがないが・・・。AQUOS Kと比べるとGoogle Playが使えることを除いて、性能は全面的に負けている。月々の使用料金より性能を重視している人はAQUOS Kの方が良いだろう。尚、LGS01は完全なAndroid機種であるため、セキュリティソフトは必ず導入する必要がある。ちなみに、ガラホの料金プランはAuとドコモは以下URLで書いている。ドコモやAuに比べると安いので選択肢としてはワンセグやおサイフケータイ機能(Felica)が不要なら、良い選択肢かもしれない。

http://powerpro.at.webry.info/201505/article_48.html

<J:COMスマホの月額料金>

J:COMモバイルのスマホセットの月額基本料金

2年縛り-3GB/月プランが2980円(税抜き)

標準契約-3GB/月プランが3680円(税抜き)

端末が3万3000円(税抜き)で24回払いだと1375円/月(税抜き)となるが、J:COM TVに契約している人は端末代金が実質無料という。

国内通話は、20円/30秒、追加パケット料金は200円/100MBとなっている。

<J:COMスマホスペック比較>

キャリア名 J:COM NTTドコモ Au By KDDI
ブランド名 LG Wine Smart AQUOS ケータイ AQUOS K
型番 LGS01 SH-06G SHF32
OS Android 5.1.1 Lollipop Android 4.4.4 Kitkat Android 4.4.4 Kitkat
対応アプリ入手 Google Play Au market(スマートパス)
クライアントパッケージインストーラ-
SoC Snapdragon 210 Snapdragon 200 Snapdragon 400
チップセット MSM8909 MSM8210 MSM8926
CPU Cortex-A7×4
1.1GHz
Cortex-A7×2
1.2GHz
Cortex-A7×4
1.2GHz
GPU
動作クロック
Open_GL_ES
Open_CL
DirectX 3D
Adreno 304
400MHz
3.0
1.1EP
11.1(FL9.3)
Adreno 203
245MHz~
2.0
None
9.0C
Adreno 305
400MHz~
3.0
1.1EP
11.1(FL9.3)
RAM 1GB 1GB 1GB
ROM 4GBか? 4GB 8GB
ディスプレイ
(サブディスプレイ)
3.2インチTFTタッチパネル
3.4インチTFT
(0.9/OLED)
3.4インチTFT
解像度
ppi
480×320
180ppi
540×964
328ppi
540×960
328ppi
カメラ機能 3MP
2048×1536
5MP
2576×1932
13.1MP
4128×3096
サブカメラ 0.3MP
640×480
GPS GPS/A-GPS GPS GPS/A-GPS
商用通信速度※ 150Mbps/25Mbps 14Mbps/5.7Mbps 150Mbps/25Mbps
無線LAN IEEE802b/g/n IEEE802b/g/n
Bluetooth 4.1 4.0 4.0
NFC/Felica -/○
ワンセグ あり(録画不可) あり
SDカードスロット MicoSDHC(32GB迄) MicroSDHC(32GB迄) MicroSDHC(32GB迄)
UIM/SIMスロット Micro SIM×1 Nano SIM×1 Nano SIM×1
防水防塵 IPX5/7 IPX5/7
外部端子 MicroUSB2.0 MicroUSB2.0
バッテリ 1650mAh 1410mAh 1410mAh
重量 143g 123g 128g
寸法(mm) 117.7×58.7×16.6 112×51×16.4 113×51×16.9
ネイビー
ブラウン
Blue Green
White
Black
アンバー
クリアホワイト
ボルドー

※1 契約上の最高速度

注意点として、J:COMスマホのROM(ストレージ)容量が海外モデルと同じ4GBならMicroSDカードを必ず揃えた方がよいだろう。たぶん、購入後すぐにストレージの容量が不足するはずだ。8GBでもアプリを沢山入れる人などは気をつけた方が良いだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック