アップルがiMacで8Kディスプレイを計画?

CNETなどが一斉に情報を流しているが・・・。

RetinaディスプレイのUHD-8K(Super Hi-Vision)でも今年中に出るのだろうか・・・。
FHD(1920×1080ドット)に対して、16倍(7680×4360ドット)の解像度になるのが、Ultra High Definition-8Kになる。
果たしてこの解像度になるのか、5Kのようにオリジナルかは分からない。また、本当に今年中に出るかも分からないが、そういう話が出ているのだろう・・・。ただ、8Kになると、GPU関連の3D/2D演算や動画処理は結構苦しいはずである。画面をより大きくするのでなければ、ディスプレイをより細かくするのにどれほどの需要があるかも気になるところである。

ちなみに、macrumors(URL下)の図は、規格上ではUHD 4Kは3840×2160であり、DCI 4Kが4096×2160となるので図の内容とは少し違うように見える。注意して欲しい。(2015年4月7日現在の図)

http://japan.cnet.com/news/service/35062786/
http://www.macrumors.com/2015/04/06/lg-display-imac-8k/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック