Apple Watchの予約開始日決定

というニュースが入ってきた。4月10日の午後4時1分からという。米国時間に合わせているため、日本時間では微妙な時間帯である。果たして、予約殺到で品切れとなるか、それとも全く捌けずに売れ残るか、見物である。
http://www.apple.com/jp/retail/isetanshinjuku/

Apple Watchは確かに良く研究された製品だと思う。ただ、バッテリの持ちがネックである。
また、売れたとしても、スマートフォンのように買い換えてまで持ち続ける人がいるかどうかも、微妙なところではある。

商品として見ると、Apple製品は、3年程度で前の世代が保守から外れる傾向がある。これがApple Watchでも行われるなら、値段の割にという可能性もあるというのも心配な点である。

とはいえ、それでもAppleブランドである。ユーザーにどんな魔法が掛かっているかは分からず、ばか売れする可能性もあるのだ。そういう点では、お祭りが起きるのか、起きないのか、興味深い。

私の予想では、一般的なデジタルデバイスとして考えると、このデバイスに一抹も売れる要素はないと思っている。私一押しのMicrosoft Bandなどの方が、デバイスとしては良いだろうし、用途をしっかり定めているドコッチやプレイウォッチの方が、実用的だと思う。

しかし、ブランド的な部分で、売れるという可能性も持っており、日本に限らず世界に、そのブランドで買う人がどれだけいるかが見所である。もし、このブランドで市場を勝ち取ると、たぶん他は追従してもなかなか牙城は崩せないだろう。それが、Appleの囲い込み戦略の怖いところである。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック