なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 10nmのCannon Lakeと見られるCPU登場?……日陰者かそれとも……。

<<   作成日時 : 2018/05/15 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

他サイトなでは海外ネタとして以前からこの話が出ているが、何故かPC Watchも乗っかっていた。果たしてそうなのかどうかは分からないが、そうだとしてもIntelが発表しない以上は分からない。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1121642.html

Core i3-8121Uが、Cannon Lakeだとした場合、性能を底上げさせているのはAVX-512 Instruction Setsとその関連命令ポートが復活していることぐらいだ。(ちなみに、元々第6世代Skylakeのテスト向けでは有効だったが、製品では止められた機能である。現在はEP/X系のプロセッサのみ有効。)

画像


これに伴って若干対応アプリケーションではパフォーマンス向上が期待できるのだが、Core i3でそれを有効にしているのかは分からない。何せ、AVX2もそうだが、AVX-512はより大食らいで発熱が大きくなることが知られているからだ。

しかし、もしAVX-512が生きているなら、動画処理やデータ演算の一部では下手をすると、i5などにも匹敵するかそれ以上の演算効率を発揮するアプリケーションソフトもあるかも知れない。まあ、あくまでAVX-512対応のソフトウェアに限られる話だ。


<ひっそり登場するとしたら何故か?>

しかし、今のところ発表されていないということは、AVX-512は利用していないか、または使えるには使えるが、UEFIで殺している可能性や、ひっそり有効にして問題がないかを、図っている可能性もある。
いやもしくはComputex TAIPEI(6月)辺りで発表される前にフライングしたというケースもあり得る。ただ、大々的に発表したくないという流れの方が大きいのかもしれない。

Core i7ではないという点がこの状況を示している。Broadwellと同じ状況だ。いや、あの時より今のIntelの状態は混沌としている。何せ、第8世代に、Kaby Lake-R、Kaby Lake-G、Coffee Lakeと登場している。ここに10nmのCannon Lakeまで入るというのは、SkylakeとKabylakeで差は殆ど無いのに、世代をアップしたのは一体何だったのか?というほど、おかしな状況である。

そこまでする理由があるとすれば、それはBroadwellと同じように、低電圧、低クロック向けのコアを少量しか出荷する予定がないからだと思われる。実際に、IntelはIce Lakeを10nmの本命としておりCannon Lakeは少量に留める方針であることが既に多くの情報ソースから出回っている。しかも、10nmの歩留まりが、Intelの目標から見ると悪いことも伝わっており、少量の選別品が一部機能を無効にして、Core i3になっていることが予想される。

今後これが、i5まで広がるかどうかにもよるが、もしこれがi3に留まるなら、10nmのCoreとして大々的に発表することはないだろう。下手に、発表すればi7などの売上げにも影響しては逆効果になる。


まあ、どちらにしても、全ては6月のComputex辺りでIntelが10nmのCannon Lakeを発表するかどうかで分かることだ。個人的に6月に発表されるのは、8コアのCoffee Lake-Sかなと思うが……場合によっては、それに合わせて第9世代と称するCannon Lake版Core i7(モバイル向け)が少量出てくるかもしれないが、Intelは投資家向けには10nmのスタートを来年に遅らせたことを表明しているため、たぶんそれはないだろう。

このような形でひっそり、投入される程度に留まる可能性が高いと思われる。まあ、今のIntelなら喫緊のロードマップが四半期で1度以上変わるため、何があってもおかしくないのだが……


















YD2400C5FBBOX AMD AMD CPU 2400G(Ryzen 5 Raven Ridge)Radeon RX Vega 11グラフィックス搭載 [YD2400C5FBBOX]【返品種別B】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:入荷次第出荷□「返品種別」について詳しくはこちら□2018年02月 発売【ご購入後のお問い


楽天市場 by YD2400C5FBBOX AMD AMD CPU 2400G(Ryzen 5 Raven Ridge)Radeon RX Vega 11グラフィックス搭載 [YD2400C5FBBOX]【返品種別B】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10nmのCannon Lakeと見られるCPU登場?……日陰者かそれとも……。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる