なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS LIVA TE10EA3に足りないのはアプリと、カバー不要の充電端子

<<   作成日時 : 2017/08/05 09:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

CLIDE W10Aが故障して買い換えたLIVAだが思った以上に良かった。性能は大してないAtom x5 Z8350と、控えめに言っても速くは決してないスペックであるため、手持ちのオフィスソフトウェア(一太郎2016とATOK2016)を入れる作業などではかなりもたついたが、それはW10Aも同じだったことを考えると、さほど問題ではなかった。

まあ、これは前のモデルの性能がさらに低かったからこその感想であり、快適に動く環境しか使ってこなかった人には向いていないだろう。ちなみに、私にとって2in1タブレットPCはちょっとした文書作成と、お絵かき、ネット閲覧用であり、メインマシンは別にあるので、これに性能は求めていないが、これもう少しアプリケーションを考えると、万人受けするハードになるだろう。

<やっぱり丈夫なGorilla Glass 3と防塵、防滴仕様>

ノートPCでもGorilla Glassを採用した製品はかなり金額的に高いが、5万円台でこのスペックは、特に作業現場などでは重宝しそうな仕様だ。筐体の外回りにゴムの緩衝ラバーが貼ってあるため、落下も50cm程度の高さなら耐えられるようだ。確かに丈夫そうである。また、重さもW10Aとさほど変わらない。

W10Aがちゃちいと本当に思うぐらいの出来の違いがある。

WACOM製のタッチペンも本体右上に格納出来る。少し固めの収納スロットなので、ぽろっと落ちることもないだろう。ちなみに、GNSSの感度は、CLIDEと比べると悪いかもしれない。屋内でしか試していないが、CLIDEでは窓際で受信できたGPSが受信できない。

そもそも、Windows10はGNSSでの受信が出来ないと、Wi-Fiの位置情報を元に場所を特定しようとするが、我が家の場合は岡山のとある地点が検索結果になるという散々な仕様である。尚、Android(PC版)では自宅近くになるのは、Wi-Fiではなく有線回線の収容局情報を収集しているという違いがある。

Windows10のこの仕様は一体いつになったら直るのか分からないが、日本でWindowsのMAPアプリとWindows10 Mobileが全く普及しなかった原因の一つは間違いなくこれだろう。

−キーボードは特殊だがワイヤレスが良い−

そして、私が一番気に入ったのは、キーボードである。この手の製品には磁石を使った接触式のキーボードが使われる事が多いが、この製品は、キーボードカバーが吸盤式で、キーボードとPCはBluetooth 3.0で接続する。充電式のキーボード(キーボードは充電中も利用可能、MicroUSB充電、キーボード右側面にオンオフの電源スイッチと端子)である。

そのため、本体とキーボードが同じ土台の上になくても、Bluetoothの電波が届く距離ないなら、キーボード操作ができる。実はこれが結構私にとっては便利だった。あまり目に良い使い方ではないが、枕元でキーボード操作をしながら、という作業をCLIDEでも時々やっていたが、実はそのせいで、キーボードカバーと本体を繋ぐ接点の貼り合わせが徐々に外れたことがあった。そういう心配が全く無い。何せ、キーボードカバーの上に載せなくても、キーボード操作ができるからだ。

尚、吸盤式のカバーに本体を載せるときには、必ず台座を立ててから載せないと、上手に乗らない。接点がないため、倒した状態で載せておくのは少し難しい。

困るのは、OSセットアップ直後は、キーボードが101/102キー(英語キーボード)設定になっていることと、キーボードの配列が特殊なことだ。これは、CLIDE W10Aのキーボードとも違う。カーソルキーの位置が狭くなっている。一番下段(スペースバーの段)が広く取られている。まあ、これまでいくつものキーボードを使ってきたが、早撃ちは無理でも、慣れればある程度は何とかなるだろう。


−標準添付アプリケーションはないが、Office Mobileは入手できる−

添付のアプリケーションはゼロだ。お絵かきソフトはインストールリンク(デフォルトではインストールされずタイルメニューにリンク表示)が用意されている。お絵かきソフトとしてリンクされているのはUWP版のSkechbook(スケッチブック、フリーは広告が表示され、多少の機能制限があるようだ)である。

Windows10のバージョンはAnniversary Update(14393)である。2017年2月にファクトリーイメージを固めているようだ。そのため、最新状態にするまでには数時間を要するかもしれない。

Officeソフトウェアは標準添付されていないが、10.1インチタブレットであるため、Word MobileやExcel Mobileはダウンロードしてインストールでき、基本機能を使うことは出来る。

10.1インチ以下のタブレットやスマホでは、モバイル版のExcelやWordの基本機能は無料で使うことが出来るためだ。即ち、W10Aと同等の環境はこのタブレットデバイスでも作ることが出来る訳だ。


ここからは明確な欠点を書いていく。

−CPUを酷使すると熱い筐体−

まず、発熱だが今が夏というのもあるのだろうが、ハッキリ言ってこの製品、フルパワーで使うと筐体が持っていても熱いと感じるほどに熱くなることがある。これには、少し驚いた。たぶん、ボディーが防塵、防滴仕様故に熱が籠もるのだろう。
そのため、CPU使用率が常時高くなるような扱いは避けた方がよい。


−USB端子にType-A端子がない−

USB端子にType-A端子がなく、MicroUSBとUSB Type-Cの2つなのも気になる点だ。片方はType-A端子だともう少し評価は上がるだろう。
尚、この欠点を補うために、Type-CからUSB3.0 Type-Aへの変換アダプタが添付されている。
尚、USBホストコントローラーは、USB3.0(Super Speed/5Gbps)に対応している。


−端子カバーが貧弱で充電用のType-Cポートはカバーの中−

端子カバーがかなり貧弱なのも気になる。引っ張ると結構簡単に外れる。そして、カバーと本体を繋ぐ留め部はかなり細い。その上充電用のType-Cポートはカバーの中に隠れている。
頻繁に充電すると、結構短期間でここが壊れてしまいそうな予感がする。

これは、充電用Type-Cポートを防水処理して、外側に出してしまうなど対処してくれると、本当に完璧だろうが……流石に4万円弱で、それは酷だろう。いや、ECSなら、Atomの後継さえあればやってしまいそうな気もする。
Atom x5に後継品がないのが残念だ。

−外から電源状態が分かり難い−

CLIDEでは、電源状態(充電中などの表示)がランプで確認できたが、この製品には電源充電ランプがない。
そのため、本体の電源を入れて確認しないと充電状態は分からないようだ。


−キーボードカバーについている本体固定のゴム吸盤−

後は、キーボードカバーだけでしまっておくと、ゴムがキーボードに張り付くというのも気になる点だ。
筐体を止めるゴムはかなり柔らかい製品を使っているので、夏の炎天下に置いておくと、溶けそうで怖い。


−キーボードと本体の同時充電は添付品だけでは……−

これが一番困る点なのだが、添付のケーブルだけでキーボードも本体も一緒に充電することは出来ない。何故なら、Micro USB−Micro USBのケーブルは添付されていないからだ。本体側のType-Cを充電に使っていると、キーボード側の充電は出来なくなる。これが悩ましい欠点である。

まあ、Androidを使ってきた人なら、MicroUSBケーブルぐらいいくつか持っているだろうから、そっちで充電すればいい話だが、この添付ケーブルのあり方はもう一歩だ。たぶん、この仕様からみると、電源不足になったら本体と繋いで充電しながらキーボードを使えばという扱いなのだろう。


というのが、使ってみてのレビューになる。
正直、値段がかなり違うとは言え、128GBのストレージとIP54があっての製品と考えればかなり出来は良い。
ただ、誰でも使いこなせるかはちょっと微妙だ。添付アプリがほぼないため、必要なものはOfficeにしても別途ダウンロードする必要があるからだ。

また、マニュアルは10pしかなくうち2ページは、使用上の注意・警告である。
またBluetoothキーボードの設定も素人なら嫌な作業かもしれない。1分と掛からないが、初期設定が英語キーボードなので、戸惑う人も多いと思われる。

それらさえ、突破すればコストパフォーマンスは良いだろう。玄人受けする製品なのは間違いない訳だ。







【送料無料】ECS TE10EA3 LIVAGT-4/128-W10J Windows10タブレット[10.1型・Atom・eMMC 128GB・メモリ 4GB] (LIVAGT4128W10J)
ソフマップ楽天市場店
■ Windows 10 Homeを搭載した10.1型 2-in-1タブレットTE10EA3は、Wi


楽天市場 by 【送料無料】ECS TE10EA3 LIVAGT-4/128-W10J Windows10タブレット[10.1型・Atom・eMMC 128GB・メモリ 4GB] (LIVAGT4128W10J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LIVA TE10EA3に足りないのはアプリと、カバー不要の充電端子 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる