なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相、地域協議会設置求める=来年度にもキッズウイーク……自民党の中から誰か止めに入れ。

<<   作成日時 : 2017/07/19 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これは、時事通信の記事であるが、これは民間から議員になったものどう思っているのか知りたいものだ。一部の官僚公務員は分からないかもしれないが、普通に考えれば下で働いた経験や中間管理職をした経験があれば、または子供がいる世帯なら、国民の多くにとってなんのメリットもない事が分かると思うが……。

首相と書いているあたり、肝いりなのだろうが、既にこれはやってもあまり評価されないことは目に見えている。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071800863&g=eco


<元々この制度を始める、土台は出来ていない>

この国の一番の問題点は、ドイツやフランスなどEUをモチーフにこれを考えたのだろうが、有給休暇の取得改善策がまだ完成していない点にある。また、この国は2000年代に入って非正規労働が劇的に増えたことで、むしろ休みが取れない環境が加速し、既に労働者の4割から5割が非正規になっていることも影響する。

即ち、多くの労働者は休みにくい環境で働いているのだ。
ちなみに、フランスはの非正規雇用・派遣雇用は確か1割にも満たないはずだ。この国は元々、企業に対する規制は厳しく、外資規制も大きい。それに加えて、休暇は国民の性格として取りやすい国家である。ドイツは、元々休みが取りやすい国だ。病気の場合は、医師の診断で期日以内に診断書を提出すれば、病気休暇(有給だが、有給休暇は消費しない、病気休暇扱い)となる。

日本とは既に土台が違うのだ。欧州は昼休憩時間にお酒を飲むような人もおり、公私(休憩と仕事中)は完全に切り替わっている。それが、日本のそれとは全く違う。


ここを、日本の政権は考えているのだろうか。何となく、一部の経済界から言われてやることにしたようにしかみえなのだが。本当に国民の事を思っている政権では、無いじゃないかとここからも見える。むしろ、財界が支えてくれると思っているのかもしれない。


もし、キッズウィークを始めるとすれば、いくつか下準備が必要だ。

まずは教師の休暇が十分に取れるように配慮すること。次に、
保護者が休めない場合に、子供が不憫なおもいをしないようにすること。
休暇の地域別日取りを、少なくとも開始1年前には発表すること。
夏休みを減らす分、学校で熱中症患者がでないように準備を進めること。

などである。
この上に、この来年度にもと書いているが、協議会が最初から始める体で話を進めず、やる必要があるのか、やるとしてどんな問題があり、有給休暇に関する法律や教師の休暇にどういう配慮がいるが、オープンで会議をすることも重要だろう。これをやらないと、また加計学園などの問題と同じような話になりかねない。
結局、妥協点を徹底して探らないと、不満者が燻り続けることになるのだ。ただ、やると決めたらやるじゃダメなのだ。

これを望む国民は全体でみると、たぶん少ないはずだ。また、産業界もいわゆる観光などを除けば、たぶんやって欲しくない事業者が多いと思われる。そして、残念なことを言えば、キッズウィークは、プレミアムフライデーの二の舞になることも予想される。


何故か?
単純な話として、7月8月の休みが固定されているため、保護者は休みを取りやすいが、全国で固定されていない休みを作られると、本社会議などが伴う場合に、子供の休みがそれと重なると、休めないだろう。夏休み中なら、まあ今日は人数が少なくても仕方ないよね。で済んでも、何月何日から何日は東海地方、何日から何日は近畿地方などとなると、それが繁忙期の企業になれば、休みは取りにくい。

EUなどでホリデーシーズンがずれるのは、時期は同じで少し重なる形のスライドをするケースが多いからだ。もしそれと全く違う月などでずらされたら、かなり企業にも嫌な休暇配置をしなければならなくなる。また、5〜7月の梅雨時期に北海道は休みなどとなれば、北海道の人は梅雨の本州には来ないみたいな話も出てくる。

これは、子供から見ても言える。キッズウィークなのに親と一緒に過ごせない子供が増えれば、そもそもその休みに子供は一人で留守番させるのかということになる。夏休みなら、社会でも分散して休みをとっている人は、結構多い。その分社会が子供を見守る事も出来る訳だ。そういう時期で無ければ、監視をしてくれる大人が減る可能性がある。何せ、上記に書いたように夏休み中の保護者や一般の休暇はそれでも取りやすいが、夏休み以外の休暇は、夏休みよりこの国では取りにくいのだ。


それを取りやすい制度を作るという意味なら、まずやるべきは、有給が消化出来るようにすることと、消化出来ないなら、有給を企業に1.5掛けぐらいで買い取らせることぐらいやらないと、変わらないだろう。そういう制度を作った後、それがちゃんと機能していると分かってから、やるならもしかすると評価されるかもしれない。


正直、これは土台は虫食いなのに、休み方改革の本丸です。反発は凄いですけど(実際に国民と多くの企業から見れば、凄い嫌だろう)やりますと、どや顔で言ってるようなものだ。失敗したら戻してくれるんですよね?
まさか、始めたらもう止まらない。戻せない、仕方ないという今までの流れになるのかと思うと、恐ろしい。

自民党の中から今すぐにでも、反対が出てくるべきだろう。
これは、既に協議会を設置する以前の問題として、この国にそういう土台がまだ一切議論されていない。


まあ、働き方改革にしても、やっているのは結論が先にあって、そこまでのプロセス(シナリオ)を会議で決めている感じだ。某企業の労使交渉で、労組と企業側が先にうちは、この金額アップを求めるので、企業側はこのような形で話を進めてください。最後は、ここで終わらせましょう見たいな粗筋を決めており、その過程をスムースに議事に載せていくというのは一部ではある。

大相撲では八百長が問題となった時代もあったが、「立ち合いは強くあたってあとは流れで」って奴だ。何かを支持している人からみれば、それはないと言うのかもしれないが、無党派の多くは、出来レースでこれも、来年か再来年には始まって、始まったら止まらないんだろうなと思っているかもしれない。

加計などは、議会審議や参考人招致を否定しておいて、結局支持率が落ちて始めたあれは、シナリオを作る時間稼ぎと思われても仕方が無い。すぐにやれば良いものをやらなかったわけだから、響く。
それが示すのは、誰かシナリオライターがいないと、政治が出来ない時代に入っているのかも知れない。














超耐滑ゴム底 鋼製先芯 安全靴 【送料無料】 ミドリ安全 FZ100 ブラック 歩きやすい 屈み作業 安全靴
ミドリ安全 楽天市場店
■■ 商品詳細 ■■【入数】1足【販売単位】1足【規格】JIS T 8101革製S種〈普通作業用〉E


楽天市場 by 超耐滑ゴム底 鋼製先芯 安全靴 【送料無料】 ミドリ安全 FZ100 ブラック 歩きやすい 屈み作業 安全靴 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相、地域協議会設置求める=来年度にもキッズウイーク……自民党の中から誰か止めに入れ。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる