なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々に新製品が出たASUS7.1chヘッドホン・・・・AVアンプ内蔵なら良いのに。

<<   作成日時 : 2017/07/10 15:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この手のサラウンドヘッドホンは何故か海外メーカーばかりが出荷する。
オーディオテクニカや、ソニー、オンキヨーなどヘッドホンやAVアンプメーカーは沢山あるというのに、投入しないのは最初から売れることがないと思っているからなのか?それとも、バーチャルテクノロジがあれば事足りると思っているのだろうが、この市場小型軽量化に成功すれば下手をすれば、バーチャル認証を押しのけて成果が出る可能性がある。

もし、サラウンドが大事で、よくあるDolby Virtualとかに投資するなら、この製品はベストチョイスだ。シアターセットを揃えるぐらいの単価で、完全な5.1ch/7.1chを再現できるのだから、完璧に見えるが……。
http://www.4gamer.net/games/047/G004755/20170707012/
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1707/07/news092.html
https://www.asus.com/jp/News/ZElJUUuQAbYaVz0h


他にも欠点はある今は筐体が大きく重い(450g)。密閉型であるため、エアコンなしの状況で使うと、このシーズンは猛烈に蒸れる。だからゲーマーぐらいにしか売れない。重さなどを犠牲にしても、PCに繋がないと使えないのが本当にいつも残念に思う。

これが、HDMI入出力や光デジタル入出力を備えたAVアンプ内蔵だったら、ゲーミングに限らず美味しい商品になるだろうになどと思うのは、私が欲張りだからだろうか?ASUSは、そういうAV関連事業をもっていないため、なかなかそこに参入するのは難しいだろうが、将来的に需要があれば出てくるかも知れない。


<本当は国内メーカーが作って革新をもたらすべき市場>

実は、この手のヘッドホンの需要はかなり大きいものがある。特にDolby Atomsが登場を始めた今、例えば5.1.2ch/5.1.4chの環境をヘッドホンで完全再現できれば、バーチャル認証製品より高いサラウンドを実現できる。場合によってはAVアンプを揃えて安物スピーカーでセットアップするより良い音も実現できるかもしれない。

日本はこういう製品を小型化して安定した音質にする技術は優れている。そのためこの分野で技術開発をして、100gでも軽く出来れば、結構売れる可能性はある。バーチャル認証商品を使う人は、次にそれを買い換えるときには、もっと品質の高いマルチチャンネルヘッドホンがあればそれを買ってくれるケースも多い。
しかし、PC用はあっても、高い重い。PCでしか使えない。しかも、殆どは密閉型で同じオーバーヘッドでも空気が通るエア型のヘッドホンはない。

それを何とか軽くバリエーションを豊富にして再現できれば、ASUSが今進出している市場を、全てかっ攫うこともできるかもしれない。日本メーカーには是非、そういう市場に挑戦してほしいものだ。










【送料無料】 ASUS 有線ゲーミングヘッドセット[USB]ROG 7.1(ROG Centurion) ROG 7.1
ビックカメラ楽天市場店
True7.1ch対応ハイスペックゲーミングヘッドセット ROG 7.1(ROG Centurion


楽天市場 by 【送料無料】 ASUS 有線ゲーミングヘッドセット[USB]ROG 7.1(ROG Centurion) ROG 7.1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々に新製品が出たASUS7.1chヘッドホン・・・・AVアンプ内蔵なら良いのに。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる