なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS Intel、「x86のエミュレーションは特許侵害」ARM版Win10に牽制・・・いつものこと。

<<   作成日時 : 2017/06/11 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Intelがx86系で吠えるのは久しぶりだ。x86の訴訟ベースで言えば、15年ぶりぐらいになるだろうか?

過去にはTransmetaも、NECも、AMDも、互換市場をNT系で提供したDECでさえも、Intelプロセッサ互換のためにクロスライセンスを結ぶか、それとも撤退するかを突きつけられ、全て負けているか、和解金を支払っているか、一番良いケースでAMDのように台頭な立場になったかぐらいだ。これがついに、Qualcomm、ARMに向かうことになりそうだ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/11/news014.html

<重要なのはマ社ではなくクアルコムという点>

この記事で大事なのは特許侵害相手がMS(マイクロソフト、以下マ社)ではなく、クアルコムだという点だ。マイクロソフトとインテルは、元々技術開発において相互に知的財産を運用できる事業者だ。これは、Googleなども同じで、GoogleのAndroid x86版の開発にIntelは投資と、SDK(Software Development Kit)の影響を行っていた。MSとの開発も同じように行い。Appleともそういう取引関係がある。

そのため、マイクロソフトを提訴する必要はないのだ。
じゃあ、何故Qualcommが問題なのかというと、エミュレーターを動かすには、必ずIntelのSDKから抽出したライブラリーを元に、変換するライブラリーを作る必要がある。そこにソフトウェアとハードウェアの互換を生み出すための知的財産権の流用が生まれる。

そこを、Intelはライセンス違反だと言っている訳だ。きっと、この流れからすると、何らかの交渉をIntelから持ちかけたが、Qualcommに否定されたのだろう。だから、Intelは発表したのだと思われる。


<これでIntelが悪者か、Qualcommが悪者か?が決まるの?>

この記事を読んで、多くの人はこう思うはずだ。Intelが悪い。Qualcommが悪い。見たいな発想で見るようになる。しかし厳密には、そういう問題では無く単純にライセンス料金が取れるかどうかを、お互いが交渉してそれが、上手くいかなかったから、Intel側が宣言しただけだ。
この後に、AMDも動くかも知れないが、どちらにしても訴訟になり、裁判で決まるのか?それとも、Qualcommが折れるかで終わるだろう。
ライセンス料金も劇的に高くなることはないだろうから、そんなに変わる事もないと思われる。
もちろん、揉めに揉めまくると、販売停止を裁判所に申し立てられ事実上、訴訟が終わるまで製品化出来なくなることもゼロではないがあり得るだろう。

まあ、そうなるとQualcomm以外のMediaTekやHiSilicon、SamsungなどがIntelとライセンスを取る可能性もある。
だから、販売停止まで行くことはないと考えられる。


<過去にIntelがこういう訴訟をしたことはあるのか?>

記事ではTransmetaが書かれているが、あれがx86訴訟では最後だろう。しかし、延長訴訟としてみると最後に和解したのは、AMDだ。2009年にx86とx86-64のライセンスにおいてクロス提携を結んだ。それ以外にもDEC(NT系で包括提携)やNEC(原則撤退した)など80年だから90年代には多くの企業とIntelは訴訟合戦をしている。

殆どは、勝利し一番うまくいった企業がAMDだ。

知らない人も多いだろうが、この10年ぐらいはこういうx86訴訟が無かったからだ。また、過去の訴訟は、ネット上には殆ど無い。ニュースとして読んだ人も、よほどPCネタと特許侵害ネタ、ハイテクネタが好きな人で無ければ、知りようがないぐらい昔のものも多いからだ。今では、ネットで殆ど情報が集まるが、昔は経済新聞や経済、PC系の専門雑誌記事での情報がほとんどだった。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Intel、「x86のエミュレーションは特許侵害」ARM版Win10に牽制・・・いつものこと。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる