なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS E3 2017で登場したXbox One Xと初代/S、PS4/Pro比較表・・・国内販売は未定。

<<   作成日時 : 2017/06/12 11:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

E3で新型Xbox One Xが正式に発表された。X(エックス)が3文字も入っている。本当にマイクロソフトのゲームプラットフォーム担当者は、X(Xには未知や謎の意味がある)が好きなのだろう。

昨年開発中として発表されていてスペックも出ていたが、段違いにGPU性能が向上している。だから、ここで軽くスペックをまとめておこうと思う。ちなみに、その昔Playstation 3ぐらいまでは、ゲーム機といえばパソコンを上回るようなとんでもないスペックがどこかに隠されていたが、今は大人しいものだ。

特に、CPU部はほぼ進化が止まっている。PlayStationが今後どう出るかは分からないが、たぶん大差はないだろう。X86系から別のプラットフォームや、同じx86でもインテルに乗り換えるなら違うだろうが、それがなければ、スペック差を生み出すのは難しいだろう。

しかし、Xboxは日本では本当に売れないハードなので、国内では販売予定が未定というのは、Xboxを楽しみにしている人には辛いことだろう。

画像


上記がスペック表である。4K半対応(4K対応だが、ネイティブは少なく差分更新やアプコン対応が多い)のSシリーズやPS 4Proとは違い明確に4Kネイティブ対応を発表したこの製品は、流石にPS4 Proと比べても100GB以上もメモリー帯域幅を拡大させ、メモリーが1.5倍もある。ただ、CPU性能の進化は先に書いたように大人しい。

Xboxとして見ると、GPU性能は段違いだろう。
デザインもかなり良いものになっているので、結構売れるだろう。北米では。欧州でもそれなりに売れるだろうが、日本はたぶん難しい。結局は日本向けの専用タイトルが少ない上に、高齢化が進み始めており、ゲームの担い手も減っている。だから、PS4や任天堂のSwitchにタイトルが偏る傾向があるのだ。

ちなみに、Nintendo Switchは好調に推移しているようだ。ワールドワイドではPS4と良い勝負を繰り広げており、今後も、Wii Uよりは遙かに安定して成長するだろうとみられている。これは、ゲーム機としてPSやXboxとは目指しているものが異なるからだろう。これに、nVIDIAのゲームベンダーとの繋がりが、どこまで作用し、タイトルが広がるかで今後の成長レベルは変わるだろう。この製品は性能に関する部分より、携帯性や操作の特異性が焦点だろう。
http://www.vgchartz.com/article/268350/switch-vs-ps4vgchartz-gap-chartsapril-2017-update/
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1064600.html


やはり、多くの人が期待するのはこの後にSONYがPS4 Proの後継となるハードを発表するかどうかである。これが発表されると、また流れが変わる可能性もある。


PlayStation VR PlayStation Camera同梱版
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-10-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Xbox One S 500 GB (Minecraft 同梱版)
楽天ブックス
日本マイクロソフト XboxOne ※1人1個の販売品です。複数注文は減数やキャンセルをします。悪質


楽天市場 by Xbox One S 500 GB (Minecraft 同梱版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
E3 2017で登場したXbox One Xと初代/S、PS4/Pro比較表・・・国内販売は未定。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる