なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 2.45インチAndroidスマホ「Jelly」というクラウドファンディング

<<   作成日時 : 2017/05/09 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

CNETに面白いクラウドファンディング記事があった。2.45インチ液晶、4コア、2GB-RAM(上位機の仕様)、16GB FlashStorage(上位機の仕様)、950mAh
https://japan.cnet.com/article/35100793/

CPUコアのクロックが1.1GHzであることから、Snapdragon 210 SoC(Adreno 304/Cortex-A7-1.1GHz×4/533MHz DDR2 or 3 RAM)辺りが搭載されているのではないかと予想される。そのため、3Dぐりぐりのゲームなどには向かないだろうが、ビジネスライクな使い方や、普通の携帯としての役割、またSMS、SNS端末として使うなら十分だろう。





<大きくなるばかりのスマホ>

私自身は、大きなスマホを持ちたいとは思わない。5インチを越えると正直大きすぎる。最近は、DLNA経由で動画などもテレビに表示出来たり、Chromecastのような製品もあるので、大きいから便利という点も減りつつある。スマホでWeb検索を大量にするなら違うのかも知れないが……Windows Tabletも使っていると、それも要らない。
なのに、性能如何を問わず、最近は大型化が進むのが痛いところだ。デザインどころか、サイズさえも大きなものばかりに向かうのは、厳しい。

上記の製品が素晴らしいかというと、性能的には少し心許ない気もする。しかし、欲しいという人は結構居そうだ。
Workout with Armband(腕にJellyを装着するバンド)などもあり、近未来的であるのもポイントだ。
https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/jelly-the-smallest-4g-smartphone/description

これで、集めたファンディング額が十分に集まっているのも、魅力的であると評価されている証だろう。これをApple辺りがやって、「大々的にこれからは、小さいデバイスだ」と言ったら、きっと流れがまた変わって、もっと面白かったのだろうが・・・。


これまで、スマートフォンは大きくなるばかりだったが、このファンディングを見習って、大手メーカーももう少し胸ポケットに綺麗に収まる程度のサイズを充実させてほしいものだ。まあ、2.5インチまで小さくする必要もないが、5インチ6インチばかりではなく、2インチ台〜4インチ台まで様々な製品が出てくると嬉しい。

この辺りが売れるかどうかは、プレゼン次第だ。発表会で多くの人からおおっと歓声があがるような、プレゼンの仕方をすると、雑誌や新聞が取り上げ、売れるようになるのだから。






[エントリーでポイント最大14倍]オーストリアdoppler(ドップラー)超軽量 折りたたみ傘 HAVANA 90cm 傘 かさ ウルトラライト 折りたたみ傘 軽量 あす楽 メンズ 軽量丈夫 アンブレラ 折り畳み傘
青山貿易?マワハンガー正規販売店
◎色のバリエーション増やしました! ヨーロッパ随一のアンブレラブランド、ドップラー社 のアルミとファ


楽天市場 by [エントリーでポイント最大14倍]オーストリアdoppler(ドップラー)超軽量 折りたたみ傘 HAVANA 90cm 傘 かさ ウルトラライト 折りたたみ傘 軽量 あす楽 メンズ 軽量丈夫 アンブレラ 折り畳み傘 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2.45インチAndroidスマホ「Jelly」というクラウドファンディング なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる