なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS MediaTek Helio P20のスペック表をKrin960、SD835と比較

<<   作成日時 : 2017/03/07 11:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Kryo280という型番を見て、何かコアに改良があるのか?それとも、単に8コア化して、8コア共有キャッシュでも追加しだだけなのかな?と考えている。個人的には、コアの改良はあっても小規模で、調停や8コアを結ぶバスに改良でも加わったのかなと思っているが、Qualcommも最近はアーキテクチャをなかなか発表しないので定かではない。SIMD命令でも追加していれば、もっと性能が上がる可能性もあるが、どうなのだろうか?

ちなみに、例えコアの改良がなくてもMSM8996(Snapdargon820)の4コアから8コアへと増えたSnapdragon 835を追い抜ける製品は、現時点ではなさそうだ。特にGPUの汎用演算性能は高いのは強みである。ただし、これが常時発揮できる訳ではないと思われる。あくまで、スペック上はそれが上限だということだ。過去のSnapdragonにおけるベンチマークなどを見れば分かるが、極端にぶっちぎることもないのは、発熱などを元にロードバランスを調整しているのだろう。良く出来たSoCである。そして、一つのチップに搭載された機能は、ぶっちぎりで多い。ここに書いている以外にもPC向けのSecure Bootサポートなどもある。私自身が、数週間前には見逃したのかもしれないが、Qualcommのサイト上で増えた項目もあったので、ちょっと驚いた。

Qualcommは他社を凌駕しているのが分かる。まもなく登場するSamsung(Galaxy 8)のExynos 9 Octa 8895でも、835を、トータルで上回るのは無理だろう。

尚、仕様表はPC表示専用である。スマートフォンや携帯では書式が崩れるので、PCビューにして閲覧して欲しい。

SoC名称 MediaTek Helio P20 HiSilicon Kirin 960 Snapdragon 835
型番 MT6757 Kirin 960 MSM8998
製造プロセス
ノードアーキテクチャ
16nm
Fin FET
Compact
16nm
FinFET
Compact
10nm
FinFET
Liquid phase epitaxy
CPU1
CPU2
クラスター数
総コア数
最大周波数
Bigコア周波数
Littleコア周波数
ARM Arch
Cortex-A53×4
Cortex-A53×4 
なし
8
2.30GHz
2.30GHz
1.60GHz
ARMv8-A
Cortex-A53×4
Cortex-A73×4
なし
8
2.40GHz
2.40GHz
1.80GHz
ARMv8-A
Kryo 280 × 8 *

4*(Quad ×2かも?)
8
2.45GHz
2.45GHz
1.90GHz
ARMv8-A Customized
メモリーコントローラー
チャンネル数
ピークレート
最大容量
LPDDR4X 1600MHz
Dual Channel
25.6GB/s
DDR3 4GB
DDR4 6GB
LPDDR4X 1800MHz
Dual Channel
28.8GB/s 

LPDDR4X 1866MHz
Dual Channel
29.8GB/s
8GB?
GPU名称
周波数
Unit performance
Unit Num
Unit generations
API_OpenGL_ES
API_OpenCL
API_DirectX(FL)
API_Vulkan
最大ディスプレイ解像度
Mali-T880MP2
900MHz
推定61.2GFlops?
2
Midgard 4th Gen
3.2
FP1.2
11.2(11_1)
1.0
1920×1080
Mali-G71 MP8
900MHz
282GFlops

Bifrost(5th Gen)
3.2
2.0FP
11.2(11_2)
1.0 
3840×2160※
Adreno 540

520Gflops以上
256以上
5th Gen Q-USM
3.2
2.0FP
12(12_1)
1.0
3840×2160
商用無線
LTE Uplink
LTE Downlink
Downlink MIMO
FDD LTE
TDD LTE
LTE-U
LTE BC
LAA
WCDMA
TDSCDMA
CDMA 1x
EV-DO
GSM/EDGE
HD音声通話技術
Dual SIM/UIM
X6 LTE
最大50Mbps
最大300Mbps
2x20MHz











X12 LTE
最大150.8Mbps
最大603Mbps
4×20MHz

○ 



○ 
○ 
○ 


HD Voice+
X16 LTE
最大150.8Mbps
最大979Mbps(1Gbps)
4×20MHz










Ultra HD Voice
無線LAN(Wi-Fi)
802.11ad(60)
802.11ac(5)
802.11a(5)
802.11b(2.4)
802.11g(2.4)
802.11n(5/2.4)
MU-MIMO
Multi-band
MT6630 
×






Tri-Band
IEEE802.11ac
×





2x2
Tri-Band
VIVE IEEE802.11ac

○ (Wave2)




2x2
Multi-Band
Bluetooth
NFC/Felica
4.x?
4.2LE(Smart)
5.0
GNSS/Sensor  
GPS
GLONASS
Baidou
Galileo
QZSS
SBAS




×
×
×
i6 coprocessor


○ 

×
×
Q-Location※





RF Qualcomm RF360
USB USB2.0/3.0 USB3.1 USB3.1
Camera ISP
入出力ビット数
画素数
動画再生解像度
H.264/AVC
H.265/HEVC
VP9
動画録画解像度
H.264/AVC
H.265/HEVC
VP9
Imagiq
12bit
24MP
4K


×
4K

×
×
PrimlSP 2.0
14bit
42MP
4K/60fps



4K/30fps


Spectra 180
14bit
32MP×1/16MP×2  
4K/60fps



4K/30fps


DSP HiSilicon Hi6403 Hexagon 682
Audio
サンプリングレート
最大アンプ出力
その他仕様



110db SNR
& ?95db THD
Hi6403
192KHz/24bit

117db? SNR
& ?90db THD
Aqstic
384KHz/32bit
4W
130db SNR
& ?110db THD+N
ストレージコントローラー
UFS
Speed
eMMC
Speed
SD
Speed



5.1
400MB/s


2.1
583MB/s以上
5.1
400MB/s
4.1(UHS-II)
156-312MB/s

2.1 Gear3 2Lane 
最大1166MB/s
5.1
400MB/s
3.0(UHS-I)
50-104MB/s
充電技術     QC4.0
WiPower

※ーは不明、×は非搭載。尚、Kirin 960の最大ディスプレイ解像度はMaliの仕様に基づいて算出しています。無線LANの項目名に書かれた()の数字は対応周波数帯域(GHz)。Q-LocationはQualcomm Locationの略。GB/sはギガバイト毎秒(GigaByte Per Second)、MB/sはメガバイト毎秒(MegaByte Per Second)*初代kryoは1クラスターで2コア、コアの内が一方が低クロック小規模、他方が高クロック大規模プロセッサ構成でKyroアーキテクチャとなるが、835は4コアクラスタの可能性も指摘されている。

 

このように比べると、順当にHelio P20がミドルより上、Kirin 960がハイミドル〜パフォーマンス、Snapdragon 835がハイパフォーマンス〜エンスージアストに見える。価格から考えた数量で売れそうなのは、Helio P20だろう。Kirinはパフォーマンスと価格を加味すると良く出来ている。Snapdragon 835は安定の最上位になっており付加価値が高いと言えそうだ。このように見ると、この3種はそれぞれのメーカーでは最上位クラスのモデルだが、目指している販売ゾーンが違う事が分かる。スペック好きとしては835を推したいが、Kirin960やHelio P20で困るレベルではない。むしろ、昔は捨てられていたカメラやオーディオまでちゃんと質を考えるようになり、値段的に考えるなら困ることはないだろう。まあ、価格の安さを度外視して、長く高性能を使いたいなら835が一番良い選択肢なのは確実である。一方で、このスペックで考えると、Snapdragon 6xxシリーズ辺りは売り込みが厳しいだろうと予測できる。KirinやHelioはかなりうまくまとまっており、価格によってはミドル製品でSnapdragonを選ぶ理由が徐々に無くなってきているように見える。

まあ、今後Snapdragon 6xx世代にKryoモデルが出始めるとまた違うのだろうが、下手にそういう戦略をとると上が売れなくなるので、ミドル製品の更新は判断が難しいのだろう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MediaTek Helio P20のスペック表をKrin960、SD835と比較 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる