なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 機内でヘッドホンが発火、乗客がやけど・・・・ワイヤレス時代だけど、取り扱い注意。

<<   作成日時 : 2017/03/16 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今では、何でもバッテリーが内蔵されている。しかも、交換できない製品や、熱源の近く、耳や目などの皮膚の近くに身につけるものも最近は増えた。今やワイヤレスでバッテリー(充電池)搭載は当たり前の時代になったと言える。

しかし、それが時に人を傷つけることもある。それを示したのが、ATSBの発表だろう。
これは、AFPBBなどいくつかのメディアが伝えたニュースでもあるが、原文はATSBにある。
https://www.atsb.gov.au/newsroom/news-items/2017/battery-explosion-mid-flight/
http://www.afpbb.com/articles/-/3121466?pid=18822751
http://www.digitaltrends.com/home-theater/headphones-fire-airplane-passenger/
http://www.telegraph.co.uk/technology/2017/03/15/plane-passenger-suffers-burns-headphones-catch-fire-flight-beijing/

製品の型番は発表されていないが、この手の発火は最近増えているので、類似例が何件も出るなら別だが、今回は判明していないのかな?

この発表で大事な点は、燃えたことではなく機内におけるバッテリ持ち込みのルールである。
ATSBは次のように発表している。

・予備バッテリは手荷物に入れること。
・バッテリ搭載製品を使わない時には、許可された場所に保管する。
・座席と座席の間にバッテリ搭載デバイスを落とした時には、まず落としたものが、どこに落ちているか確認してから、電動リクライニングなどを動かすこと。
・落としたデバイスが見つからない(見えない)ときには、シートを動かしたり移動させたりせず客室乗務員呼んで、指示に従うこと。


となっている。後ろの2つが重要で、もし電動リクライニングの間に挟まっていた場合、物理的な変形圧力がバッテリセルに掛かると、セルが崩壊してしまう。その状態で充電や放電(バッテリーの利用)を行うと、燃焼が起きる。リチウムイオン電池の発火は一般的な紙や木に火が燃え移るような発火とは違い、花火のような燃焼発火である。

そのため、一度不安定になると、高い温度で爆発的な熱量で発火する。だから、上記は必ず守る必要がある。

こういう内容が書かれている辺りからみると、もしかすると直前に何か、利用者側の不手際があったのかもしれない。シートの間に、ヘッドホンを挟んでしまったとか・・・落下させたことが何度もあるとか・・・そういうことがあったのなら、可能性はある。

Galaxy Noteのようなリコール問題も確かにあるが、発火が起きるたいていのケースは、取り扱いとされる。
例えば、熱密度の高い他のデバイスと一緒に双方とも電源を入れてしまっていたとか、何度か落としてしまったとか、誤って何かに挟み曲がったとか、充電器の電流電圧量が、バッテリや本体が推奨するものとは違ったとか(これは本当に多い)・・・そういう話が別にあるケースの方が遙かに多い。

特に、最後のバッテリー充電における電流電圧の仕様と充電器の仕様が一致しないケースは、最近増えている。これは、結局のことろ急速充電の規格が沢山出来、安物のケーブルや機材も増え、日頃の充電に本来使ってはいけない機材を買った本人は知らずに使ってしまうからという現状があるからだ。

特にスマートフォン関連のUSB充電(Micro、Type-C、Lightning Connector)に対する充電電流や電圧の仕様と、コードの認証などの仕組みは、もっと厳格化しないと不味いだろうと私は思っている。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
機内でヘッドホンが発火、乗客がやけど・・・・ワイヤレス時代だけど、取り扱い注意。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる