なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 大気圏突入 燃え尽きる

<<   作成日時 : 2017/02/06 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こうのとり6号機が、大気圏に突入しほぼ燃え尽きたというニュースである。毎日新聞の記事である。
http://mainichi.jp/articles/20170206/k00/00e/040/135000c


今回の打ち上げと輸送に成功し、そして大気圏突入も無事に行われたことは良かったといえる。一方で、JAXAとしてはいろいろ課題が多いようだ。SHARPと共同開発した新型ソーラーパネルの試験は失敗したらしい。また、スペースデブリを回収する実験であるKITEは、ワイヤーをプラグから射出できず、最終的に出来なかったと思われる。

まあ、HTV-7からHTV-9までは既に打ち上げが継続される予定となっている。どこかで成功させて欲しいものである。


しかし、宇宙開発というのはこの先、進むのだろうか?人類にとって国際宇宙ステーション(International Space Station)は、中国のステーション(天宮)を除けば、人類が往復できる唯一の宇宙基地となるが、どちらも目立った成果を残せていないとされる。
http://www.jaxa.jp/press/2015/12/20151222_iss_j.html


そのため、今のままだと少なくとも国際宇宙ステーションは2024年以降の計画はない。厳密には、国際宇宙ステーションの中核にあるロシアの施設は分離運用が予定されており、バラバラになる見込みである。日本もそれを見越して、そろそろ米国や欧州の流ればかりを気にせず、どこにつくかは考えるべきかも知れない。尚、中国の天宮も、国際利用が決まっているが、日本と米国が参加するかは分からない。

結局、米国がスペースシャトルを退役させたつけが今ここにきて出てきている。
果たして、この先SpaceXがそれを補ってくれるかもまだ分からない。


既に、ISSの寿命は近いが、より遠い宇宙に行く能力は、1960年代から70年代のSaturn V(サターン5型)をピークに落ちている。実は、このときNASAの開発責任者は、本気で80年代から90年代までに、火星に人類を到達させるためのロケット開発をしていたという。だから、サターンロケットは、3段の巨大ロケットであったらしい。

しかし、映画にもなったアポロ13号(Apollo 13)の事故で、月や火星という目標を目指す難しさについて、世論が議論するようになり、時の政権の判断もあり、地球周回軌道を飛ぶリサイクル可能なロケット(space shuttle)へと計画は縮小されたという。

月開発も凍結され、最後に月に到達したのは、Apollo 17(アポロ17号)で終わった。1972年12月を最後に人類は一度は足を伸ばした月にさえ到達できなくなった。あれから、今年で45年になる。


人類の多くは今度は宇宙の静止軌道さえも手放すのか?HTVが燃え尽きた日に思う。まあ、宇宙開発が進んだところで、当初は金が掛かるだけのお荷物になるのは目に見えている。しかし、人類が今のまま狭い地球で増え続けるのももう難しいだろう。実際に、大きな経済成長をする国は、年々減っている。なるべく早く新しい地を開拓する必要があるのは間違いないが・・・。既に財政難になる先進国が多い中で、10年後20年後に宇宙開発に潤沢な資金を供給する国があるのか?

年々、そういう人類が目指す夢も、遠ざかりはじめているようにも見える。出来ることなら、月ぐらいは再び制覇して欲しいと思うのだ。












アポロ13【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]
楽天ブックス
トム・ハンクス ケヴィン・ベーコン ビル・パクストン ロン・ハワード ★Bluーray2枚購入で3,


楽天市場 by アポロ13【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





アポロ13 20周年アニバーサリー・エディション ニュー・デジタル・リマスター版【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]
楽天ブックス
トム・ハンクス ケヴィン・ベーコン ビル・パクストン ロン・ハワード ※本商品はBluーrayDis


楽天市場 by アポロ13 20周年アニバーサリー・エディション ニュー・デジタル・リマスター版【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




明治 アポロ 46g×10箱
明治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 明治 アポロ 46g×10箱 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大気圏突入 燃え尽きる なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる