なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS マツダ17万台リコール・・・・今日はスバル、マツダ、スズキ、日産、ホンダ、ベンツです。

<<   作成日時 : 2017/02/23 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時事通信の記事であるが、内容が少ないので(後になって追加された)調べたら、今日は沢山あったので、書いておく。

今日はマツダ以外にスバル、スズキ、日産、ホンダ、メルセデスベンツがリコールを届け出ている。昨日はアウディがリコールを届けている。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022300796&g=soc

対象車種は以下で確認できる。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall.html

内容としては、スバルがECUの制御にバグ(考慮不足)がある。シリンダ圧力上昇により最悪火災の可能性がある不具合への対応。車種はレヴォーグ(DBA−VM4)である。火災が2件、不具合報告が15件あったらしい。これは、緊急性が高いといえそうだ。
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_002546.html


マツダはタイトルに記載の不具合である。
原動機、燃料装置の不具合でECUにも問題(バグ)があるようだ。放置すると油圧低下による焼き付き、燃料漏れ、エンストの原因になるようだ。事故はないが、不具合報告が数百件あるようだ。これも緊急性が高いといえる。
対象車種はCX-5とアクセラのディーゼルエンジン車(SKYACTIVE-D)である。型式は、LDA-KE2AW、LDA-KE2FW、LDA-BM2FP、LDA-BM2FSとなっている。
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_002553.html

お次は一斉リコールである。対象はスズキとスズキのOEM製品(マツダ、日産)で4輪駆動(4WD)の軽自動車となる。これも結構重傷で、トランスファーの設計不適切によって、段差など過度の衝撃が加わるとドライブシャフトが抜ける等の問題が生じることがあるらしい。
不具合報告は60件で、事故件数はゼロである。対象車種は以下で確認できる。
http://www.mlit.go.jp/common/001173506.pdf


ホンダはフリードで、座席ベルトの不具合があるようだ。不具合報告はゼロ、事故件数もゼロで取引先からの報告(ベルト納入業者かな?)らしい。
http://www.mlit.go.jp/common/001173503.pdf

ベンツは、ワイパー配線の不具合のようだ。
http://www.mlit.go.jp/common/001173537.pdf

もう一つベンツには冷却装置の不具合があるようだ。対象車種はG350 BlueTECで、冷却性能そのものが足りないという不具合のようだ。
http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_002551.html


正直、リコールネタは1社だけを書かずに今日のリコールぐらいでまとめた方がよいと思うが・・・。多い物だけ、取り上げていると、少量の車種でも緊急性の高いリコールがあった場合に、影に隠れてしまう可能性もある。まあ、直接正規ディーラーから買っていて、保守もディーラーなら連絡はあるだろう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マツダ17万台リコール・・・・今日はスバル、マツダ、スズキ、日産、ホンダ、ベンツです。 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる