なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS PCのUSBに挿すだけで高音質に? ・・・開発者に残念な結果?

<<   作成日時 : 2017/01/23 13:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

AV Watchの記事がなかなか面白かった。DRESSINGというUSBに挿すとUSB DACなどの音質が良くなると言う製品である。ソニーのあれとか、他社のあれを思わせるが・・・。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/1040282.html

読んで思ったのは、本来、こういう記事はおすすめしてなんぼのものだが、藤本健氏は素直だなという印象と、パイオニアの担当者は、何で環境をあれにしたのか?ということだろう。下位の製品では違いがわからなかったとか・・・上位でなんとなく違うような気はした。というのは聴いた側が相当頑張った印象に見える。

一方で、パイオニアは完全に墓穴を掘ったと思われる。結構本気で投入していると思うが・・・。安物のUSBオーディオ機器や内蔵オーディオなら差が出ることもあるのかもしれないが・・・何でテスト環境を良い環境で試したのかが、本当に疑問でしかない。この手のパルス的な要素は、最初から乱れていることが前提になければいけないが、逆に自社の専用オーディオ品と大きく差があっても問題があるはずなのだ。だから、テスト環境はよく考える必要があった。


<電圧電流関連の整流装置は、しっかりしたオーディオ機器なら搭載されている>

こういう製品の面白いところは、条件が何も書かれていないことにある。本来、ノイズが乗る音がゆがむ(以下合わせてノイズとする)という発想なら、ノイズが最初から乗ることがない優れたオーディオ機材を使っている場合は、音が良くなる術はない。これは、ノイズ0の場所にノイズカットフィルターを噛ましても、下手をすれば出力が落ちてしまうだけで、音の差は出ないという単純な発想である。

場合によっては、カットフィルターのノイズカット率が8で、搭載する前のハードが最大の10あったら、フィルター側のノイズ2が乗ってくる可能性もある。本来、この手の機器はどういうハード条件ならどのような結果が出るかを、載せた方がある程度純粋評価がしやすい。


もっと言えば、例えばパイオニアのUSB DACを使う際に、APS-DR001などを使わないと、それ相応の整流処理は出来ないのか?ということだ。もし、APSシリーズには出来てUSB DACに出来ないなら、USB DACにまずそれを内蔵するのが好ましい。そうすれば、ワンランク音質は良くなるだろうから・・・。

となるわけだ。


私は、基本的に、デジタルだから音が良いとか、アナログだから音が悪いというみかたはしない。USBに挿せば音が良くなるというものを否定するつもりもない。ちゃんと条件が合致すれば、音は良くなる要素も、悪くなる要素もあると思っている。後は、その条件が正しく示されているかどうかと、その条件をわかって売り込んでいるかだろう。

全部が全部必ず凄い水準で音が良くなるという商品があるとすれば、それは神がかったか、呪われた商品だ。何せ、1000円のオーディオだろうが、1万のオーディオだろうが、100万だろうが・・・イコライジングでその人の好みに合わせた音場に変えていようが、それだけを繋げば、いい音だと思うとなると、プラシーボというよりも、呪いか催眠の一種だからだ。感性の差を除けば、音はノイズの少なさぐらいである。

即ち、音が良いと感じるには、ある程度使うハードのノイズ面での欠点にたいして、良くなるアプローチが成立しないと行けないのだ。そこを、はっきりさせなければ、音は良く聞こえないし、良くならないのだ。

この製品の場合は、USB DACではなく、内蔵オーディオならいい音がなるのかもしれないし、USB DACでも数千円で電源周りの調整がゼロの安物なら音が良くなるのかもしれない。

という方向でリベンジしてみると違うのかも知れない。まあ、買って試したいとは思わないが、効果が出てくるかも知れない。尚、個人的には、この手の商品を買うより、同じパイオニアでもU-05を買った方が、確実にいい音になるだろうと思う。

最近、この手の商品は多いが、自社の専用オーディオにその対応が出来ていないなら仕方がないが、出来ているのに何でも音が良くなるみたいな売り方は、理知的ではない。一方で、出来ていないオーディオ製品を売っているなら、まずはそういうオプションの周辺機器を売り出すより、オーディオ機器側に内蔵することを急いだ方がよいかもしれない。もちろん、プラシーボや神がかり的な何か、呪いのような何かを謳うなら別だが・・・。






U-05【税込】 パイオニア USB-DAC内蔵ヘッドホンアンプ PIONEER [U05パイオニア]【返品種別A】【送料無料】【RCP】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:△在庫僅少□「返品種別」について詳しくはこちら□2014年07月 発売メーカー保証期間 1


楽天市場 by U-05【税込】 パイオニア USB-DAC内蔵ヘッドホンアンプ PIONEER [U05パイオニア]【返品種別A】【送料無料】【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Pioneer USB DAC ヘッドホンアンプ内蔵 ハイレゾ音源対応 U-05
パイオニア
2014-07-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pioneer USB DAC ヘッドホンアンプ内蔵 ハイレゾ音源対応 U-05 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PCのUSBに挿すだけで高音質に? ・・・開発者に残念な結果? なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる