なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽毛の生えた恐竜の尾、琥珀の中から発見 体色など解明へ

<<   作成日時 : 2016/12/09 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

CNNの記事である。ちょっとこの記事には興奮してしまった。恐竜の尾が琥珀に閉じ込められて見つかるなど、凄い僅かな確率である。とても貴重な発見で、今後の古生物研究を大きく進めることになるのかもしれない。

もっと言えば、こういう琥珀もあると考えると、似たような琥珀を収集している人がいるかもしれない。本当にこれから、この手の研究が進む可能性にロマンを感じる。

ちなみに、この記事の中でも書かれているがジュラシックパークシリーズのようにこのミイラから恐竜が復活する可能性はない。程度の良いミイラでも基本的に、配列は壊れており、生きてはいない。即ち死んだ存在なのだ。死んだものを復活させるいわゆる禁断の秘術は、今現在の科学では存在しない。

もちろん、塩基配列が全て解明できれば、何らかの生き物の万能細胞(iPS)遺伝子を操作して、胚を作ることは出来るかもしれないが・・・。やらずに想像していた方が人にとっては幸せだろう。


今回研究が進むのは、体の色(体毛の色)と、質感である。

毛がふさふさしていた恐竜と、は虫類らしいトカゲのような恐竜など、種類は沢山いたとされるが、色は全て想像上のものである。エリマキトカゲがいろいろな色に化けるように、グリーンイグアナのようなカラフルなは虫類がいるように、全てが灰色やグレーとは限らない。ものによっては緑に擬態する恐竜もいたかもしれない。
毛があるものなら、フラミンゴのような色や、ダルメシアンのような斑があったかもしれない。

そういう部分の一端が見えてくるのである。

昔の恐竜関連の図鑑やサイエンス番組は、ステゴサウルスが緑っぽい色で描かれることが多かった。今でもそういう模型などはある。そういう部分もいつか正確に分かる日が来るか・・・まだ見つかったのはコエルロサウルスの幼体だけだが、大きな一歩である。


アニア AL-03 ステゴサウルス
タカラトミー
2014-07-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニア AL-03 ステゴサウルス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



73304 ステゴサウルス ソフトモデル
フェバリット
2012-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 73304 ステゴサウルス ソフトモデル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
羽毛の生えた恐竜の尾、琥珀の中から発見 体色など解明へ なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる