なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 米納入MRJ、重量オーバー 解約回避へ軽量化着手・・・微妙な話

<<   作成日時 : 2016/08/24 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これは、なんとも言えない難しい話である。

MRJの購入を決めたスカイウェストは国内線での88席の購入に傾いたということだろう。そのため、納入予定時期を考えると重量協定に反することになり、結果的にMRJが折れるしかなくなったと思われる。

ちなみに、同じMRJでも76席仕様のMRJ70STD(標準)とMRJ70ER(長距離)なら、この地域協定を満たすことができる。同じ76席でもMRJ70LR(最長距離型)は超過し、88席のMRJ90STD、MRJ90ER、MRJ90LRは全て超過する。即ち、当初の予定では76席仕様で売り込んだが、結果的に88席になったか・・・他社が同じ戦略をとっていることから、協定が変わることを見越して売り込んだが、協定改正の動きが予想以上に遅かったと思われる。

そのため、スカイウェストが解約をちらつかせたのだろう。リージョナルジェット市場は飽和が近づいており、なかなかシビアな市場でもある。そういう点では、開発延期が繰り返されたことによる遅れの問題は大きいと言えよう。
http://www.sankei.com/economy/news/160824/ecn1608240006-n1.html


まあ、世間では三菱の見込み不足を指摘する声もあるが、機体バリエーションは現時点で航続距離バリエーション3つ(STD,ER,LR)と座席バリエーション2つ70と90の6つが予定されているため、詰めの協議をしている中で、こういう形になることはある程度仕方がないことでもある。

B787などでも、ANAやJAL仕様はあるわけで、地域飛行を求める短距離STDモデルで、80席以上を求めていたとしたら、妥協点を相互で探った結果一番良い結論が、それだったといえよう。まあ、これ自体がMRJのミスだったとは言い難い。相手側も解約しないようなので、契約妥協で遅れても良いから、要望通りにすることになったと思われる。

この部分は、MRJ側の準備不足だったと思われる記事だが、そうとは限らないのである。ちょっと、MRJに同情してしまった。

まあ、MRJは開発が既に遅れに遅れているので、遅れは許されないが、企業間契約で遅れを容認をされたなら、それは即ち、相手がMRJを信用してくれているということだ。それほど、MRJにとって心強いことはないと考えた方が、今回は良いと思う。

ただ、米国の地域路線に売り込むことが多くなるなら、今後、88席またはそれに類するモデルで、それ向けのオプションを備える必要がありそうだ。




1/200 三菱リージョナルジェット MRJ90 プラモデル 15504
ファインモールド
2014-12-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/200 三菱リージョナルジェット MRJ90 プラモデル 15504 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




三菱航空機 三菱リージョナルジェット MRJ90 ハウスカラー 飛行試験2号機 JA22MJ 1/400 車輪なし ※プラ製 旅客機コレクション TOMYTEC/トミーテック飛行機/模型/完成品 [259985]
航空機模型TopGunトップガン
【飛行機】【旅客機】【模型】 ※素材:プラ製 ギアなしのディスプレイスタンド専用モデルです。 モデル


楽天市場 by 三菱航空機 三菱リージョナルジェット MRJ90 ハウスカラー 飛行試験2号機 JA22MJ 1/400 車輪なし ※プラ製 旅客機コレクション TOMYTEC/トミーテック飛行機/模型/完成品 [259985] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




2.4GHz RC飛行機 ブイトール ウイング
シー・シー・ピー
2015-07-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2.4GHz RC飛行機 ブイトール ウイング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米納入MRJ、重量オーバー 解約回避へ軽量化着手・・・微妙な話 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる