なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS E3はXbox One SとProject Scorpioについてが話題

<<   作成日時 : 2016/06/14 09:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のE3はWWDCと重なっているため、日本ではAppleに埋もれている印象がある。そもそも、北米市場向けE3は日本とは違い、かなりハードコアなゲーマー向けのイベントになっており、様相が違う。
そう、Xboxなど日本では(欧州でも日本ほど悪くはないが、北米ほど売れていない)、ほとんど売れていないのだから・・・。

だから、別にxboxは大きなニュースにもならないのだ。ゲーム系雑誌社を除けば・・・。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1005031.html


ちなみに、今回発表されたのはOne Sである。カラーリングも豊かな新しいBluetoothコントローラーも提供するようで、Sには標準で白が搭載されるようだ。このコントローラーはPCでも使えるが、PC製品で使うにはWindows10 Anniversary Updateを適用しないと使えないらしい。
後は4Kとハイダイナミックレンジ(HDR)に対応したという点が売りのようだ。

そして、来年登場予定なのがProject Scorpioであるという。VR対応を売りにするというこの製品は、最大2TBまでのHDDを搭載するとか・・・。基本性能が向上しているとか、そういうハードウェアの強化になるようだ。そのため、Xbox One Sと互換性を維持しているとか・・・。
この辺りは、PCで培ったOS互換性が活きており、マイクロソフト社の強みと言える。



ちなみに、ゲーム機市場の全盛期は、Playstation 2が発売された2000年から2010年頃を境に落ちている。PS2とWiiが市場を開拓した時代である。その後、ゲームはゲーム機からスマートフォンやタブレットに主戦場を移してしまった。また、ゲーマーの一部はゲーム機より高精細なPCへと軸足を移すケースもあり、結果的にゲームしかできないゲーム機ではなく、ゲームも出来るハードを選ぶ傾向まで出ており、なかなか厳しい。

そのため、ゲームコンソールメーカーは任天堂を除いて、新型ゲーム機より性能のブラッシュアップに止めているのかもしれない。ちなみに、日本で買うなら販売タイトルの都合もあり、PS4の方が今は良いだろう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
E3はXbox One SとProject Scorpioについてが話題 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる