なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 独VW、5%賃上げに合意 国内の従業員12万人・・・日本の三菱はどうなるか?

<<   作成日時 : 2016/05/23 07:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フォルクスワーゲングループは、排ガス規制逃れをしていたため、現在もそれに関する訴訟で、補償金問題が続いている。それが、業績にも影を落としているが、それでも全体の2割の従業員に対して賃上げを行うことで合意したようだ。5%の賃上げは大きなものである。ちなみにこれは、本社のあるドイツ内だけである。
http://www.cnn.co.jp/business/35083012.html?tag=top;topStories

日本の三菱自動車はどうなるだろうか?今の時点で出ているのは、すぐに賃下げを示唆したという点だ。欧州では、不正で業績が悪化したとしても、賃下げの理由にはならない地域もある。それは、不正をしたのは会社であり、従業員ではないからだ。一方で、VWも他の国では賃下げを交渉し下げた地域もある。そこが、国の違いということだろう。

日本では、何らかの理由が付けば、賃下げの交渉も容易に出来る。その結果、ちょっとした問題で賃金は下げに向かう。例えば、この後に賃上げがあっても、元の賃下げ前のレベルに戻るかも不透明である。本来なら、日本の事業部が最後に賃下げの対象になるぐらいでも良いと思うが・・・そういう方向性にならないのが、日本の労働三法及び労組の弱さと言える。
http://www.asahi.com/articles/ASJ5241HZJ52PLFA001.html


まあ、潰れるよりは良いということも言えるが・・・速い流れで、賃下げが決まるのは、日本らしいのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
独VW、5%賃上げに合意 国内の従業員12万人・・・日本の三菱はどうなるか? なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる