なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 保育所申込者、定員超え自治体6割…おかしな記事

<<   作成日時 : 2016/04/06 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

保育園の定員倍率は青森では0.49倍である。富山市は0.44倍、高知市は0.51倍と低い。これらの地域は主要産業が少なく、特に青森は一昨年の時点でも求人倍率が0.9倍程度だったと記憶している。一次産業や公共産業(福祉介護)などの産業がほとんどの地域では、保育園の定員割れが大問題なのだが・・・。

酷いことに、メディアは東京など人口が増えている場所だけに保育園を拡充させればOKだと思っているようだ。本来は、こういう人口減少地域に対して、人口が分散するように仕向けなければ最終的に流通や販売網などの維持が難しくなり、人の動きも悪化するため経済は低迷する。

少なくとも内需を求めるなら、ある程度需要を満たすだけの人口が全国に分散する必要がある。合理化すれば経済が好転するわけではないことを、そろそろ学習した方が良いだろう。それは、メディアが求める将来のスポンサーのためにも本来は役立つはずだが・・・目先しか見えていないようだ。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160405-OYT1T50181.html


<都市部は保育所が定員オーバー過剰労働、過疎地は定員割れ過剰労働者>

現実を言えば、主要都市の話をされても意味が無い。日本には、1000を超える地方市区町村の半数以上は、人口減少に悩んでおり、今やその方が深刻な問題なのだ。そして、本来この程度の情報なら、全自治体に確認すればすぐに数字が出るだろう。何故主要自治体しか調べないのかが・・・分からない。
子供の人口減少と幼保一体化(認定こども園化)の流れもあり、統廃合は進んでいる。

小学校や中学校もそれに合わせて閉校されるケースが増えており、地方の少子化は加速していると言える。最近、ある地域の閉校式を見たが、その地域では、生徒の卒業が1名、在校生は1名だった。今後、増える見込みもないため、閉校となった。100年を超える歴史を持つ学校だった。

都市は人が集まり、仕事もあり、生活の向上を求める人が多い。視聴率や問題意識も高くなる。しかし、メディアが都市の問題と、主要でもない産業もないような地方の問題を結びつけて解決策を考えてくれれば、企業も社会サービスも場合によっては、地方への移転に繋がってくれるかもしれない。

そもそも、都市部は物価が高く、賃料も高い。そう考えると、企業によっては地方の方が、人件費や生活費、販管費が抑えられる場合もある。それを融通することで、事業所の移動に伴う投資や、流通や交通の活性化に繋がる。それに、今すぐの効果はないだろう。しかし、中長期で考えると、それを考えることこそ日本の持続的な発展のためになるかもしれない。

日本を悪い状況に追いやっているのは、結局のところ都市部のネタを流せば、誰もが共感すると思っていることだ。しかし、都市部で人口問題に起因するものは、地方の人口減少に悩んでいる問題(求人減少、高齢化など)とセットなのだ。それを、メディアが繋げてくれない限り、この問題は永久に続くことを、考えて欲しいものである。


何より、世の中は一つの点で見過ぎている。教育も、産業も、政治も、生活も何らかのルールで繋がっている。問題の一つ一つを整理し、この問題の根源がどこの問題と繋がるかを、精査しその問題とセットで解決策を見出さなければ、誰も幸福感は得られず社会は徐々に批判的な意見を増やし、歪さはどんどん増していくことだろう。



まあ、これには地方側にも問題がある。結局のことろ都市で集めた税の再分配を充てにしすぎて、ハコモノを作り、財政改革をしない自治体が地方に多いことも理由の一つである。それが、地域産業の活性化だと宣う人もいるが、それが結果的に閉鎖性や、無駄なコストを生み出す。それが完成した後の維持費に四苦八苦し、税を垂れ流せば・・・誰も喜ばない。それを繰り返すと、地方交付税が無駄だと言われるようになる。人が多い場所に金を持っていけと言われるようになるのだ。
それを、地方自治体も理解しなければならない。

今や、情報メディアも目先の利益しか考えない時代となった。今のまま目先のことばかりで突っ走れば、世の中はまだ悪くなる手前だったと言われるだろう。今後、昔は良かった(今より感想を述べる将来の状況が悪い)などという時代がやってくるか?
昔は酷かった(今より感想を述べる将来が良くなった)という時代がやってくるかは、我々人々が、その一つの視点で強引な解決を求めるのでは無く、複数の問題の中から、この問題とこの問題をセットで取り組めば、少し時間が掛かっても柔軟に解決できるという策を、いくつ見つけ出していけるかに掛かっているように思う。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
保育所申込者、定員超え自治体6割…おかしな記事 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる