なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 各国首脳や著名人ら、巨額の金融取引が明らかに ICIJ・・・tax haven

<<   作成日時 : 2016/04/04 13:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

International Consortium of Investigative Journalists(国際ジャーナリスト連合)の調べで、多くの著名人や政治家が租税回避地域を利用した金融取引をしていたことが、分かったようだ。





プーチン大統領や習近平氏(の親族が運営する会社)、中には、サッカー選手のメッシなども含まれるようだ。内容の詳細は以下URL(ICIJ-英語)のサイトに記載されている。全体的に西側諸国の著名人と、FIFA関連の人物において、租税回避が多いようだ。まあ、どちらかというと黒いお金(何らかの浄化が必要な資金)に関しては、タックスヘイブンが使われることが知られているが、首脳級の人物について大規模にリークされるのは珍しい。ちなみに、この情報を書いた資料はThe Panama Papers(パナマ論文またはパナマ文書)と呼ばれているようだ。
https://panamapapers.icij.org/




タックスヘイブンはマネーロンダリング(不正資金洗浄)にも使われることがある。これが行われると、国におさめる税が見かけ上小さくなるという問題もあるため、本来好ましい話ではない。即ち、その国毎に非合法か合法かは違うが、犯罪や暗いお金が含まれる恐れが伴うのだ。下手をすれば、汚職などが発覚しブラジルのように泥沼に落ちていくかもしれない。
まあ、中国やロシアの首脳がやっているというのは、まあ別に驚きでもないが、景気が良いときならともかく、景気の分かれ目にこういう情報が公開されるのは、今から不景気になっていくのかなと・・・思ってしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
各国首脳や著名人ら、巨額の金融取引が明らかに ICIJ・・・tax haven なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる