なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows 10 IPのビルドも14316へ、bashの搭載が完了

<<   作成日時 : 2016/04/07 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週新たに、Windows10 IPのビルド14295をVMで追加した。理由は、開発者モードを使うためである。そろそろInsider Previewで開発環境を整えても影響は少ないかなというレベルになったと思ったわけだ。
思った通りで、比較的不具合なく動いてくれている。

さて、本題である。
今回のビルドでは既知の問題が大幅に削減されたようだ。

画像



既知の不具合は以下の通りだ。

開発者向けの不具合(Visual StudioやHololens利用者)がいくつかある。特にアプリのインストール条件を開発者モードにしたときに、設定アプリがダウンするという不具合がちょっと、ビビる人もいるかもしれない。落ち着いてもう一度、同じ作業をすれば、設定は反映されるようだ。

後は、Edgeの不具合として大規模なデータダウンロードが99%で停止するという一番イラつく問題があるようだ。

この他にスクリーンリーダーが読み取りに失敗する不具合。

通知アイコンの詳細が表示出来ない不具合などが散見されているようだ。

もちろんこれ以外にも不具合はあると思われる。これは、あくまでマイクロソフトがこれまでに確認できたものである。


そして、機能はRS1では最大規模といってよいほど増えている。

その中でも、Windows Updateの進捗状況表示が改善されようとしている点が、結構嬉しい改善である。まあ、まだ十分とは言えないだろうが・・・。(見た限り、ただ表示が変わっただけで、処理している内容は分からずじまいだった。期待しないほうが良い)
画像



また、タスクビュー(仮想デスクトップ選択)の右クリック機能に全てのデスクトップで表示するなどが追加されたようだ。
画像


さらに、Windows Phone(Windows 10 Mobile)デバイスとMiracastを使わずにデストップ共有が出来る機能。

背景の色のカスタマイズに明暗(明るい色<日本語では白>、暗い色<日本語では黒>)設定が追加されたようだ。(当初は色ミキサー関連と書いていましたが、表示される画面背景が黒か白を選択できるようになります。)

画像



そして、スマートフォンでお馴染みの絵文字が追加、改善され綺麗なエッジ処理が出来た絵文字となったようだ。まあ、日本では絵文字を準備する余裕があるなら、日本語フォントを何とかしろと言われるだろうが・・・。

画像



Cortanaはローバッテリをお知らせする機能を搭載した。コルタナのセットアップが簡略化された。
また、Android版のCortanaなど携帯電話(英語、中国語版バージョン1.5)でのクロスデバイス利用をより強化した。要は、ノートやリマインダーの設定をAndroidなど他のスマホでも今以上に連携できるようになった。
端末紛失時に場所や発見が楽になる機能が追加された。

画像



これに加えて、コマンドラインでのBashサポートが追加された。
ただし、この機能は標準ではインストールされておらず、通常ユーザーは使えない。アプリケーションのインストールモードを開発者モードに変更し、Windowsの機能追加からWindows Subsystem for Linux (Beta)/Windowsサブシステム for Linux(beta)をインストールする必要がある。

画像



画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windows 10 IPのビルドも14316へ、bashの搭載が完了 なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる