なんとなく綴ってみた

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮、米韓への「先制核攻撃」警告・・・嘘かそれとも

<<   作成日時 : 2016/03/07 10:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)という名前は長い。それはともかく北朝鮮が核の先制攻撃を辞さないと発表したのは、先週の話である。弾頭をミサイルに載せる技術があるかないかで、欧米の専門家は意見が分かれていると言うが・・・。なんとも暢気な話である。やれるものならやってみろということだろうか?

こういう分かれる世論や意見は、相手を挑発したり、攻撃する機会だと誤解させることもあるので気をつけないといけない。






<核兵器を北朝鮮が使えば、経済はマイナス、制裁も効果があるか未知数>

正直、金正恩体制で制裁に効果を期待するのは難しいだろう。なぜなら、彼は独裁を強めようと躍起に見えるからだ。また、何かに恐れているようにも感じる。力を誇示しないと相当厳しい状況にあるのだろうと予測できる。

この状況を考えると、窮鼠猫を噛む(核兵器の行使)はあり得る。自分の体制が崩壊するなら、最後に・・・。ということもあるのだ。だから、あまり記事で刺激するのは良くないだろう。


ちなみに、核兵器の行使は経済には害しかない。土壌が汚染されるため経済活動が出来なくなる。また、病気が増えるため、医療費が負担になるのだ。核は抑止力として保有するまでに相応の価値が見いだせるかも知れないが、最終的に廃棄処分もできないゴミとなる。とても、核兵器は割に合わないのである。

特に日本のような狭い土地では核兵器を持つのは難しい。これは、北朝鮮がもしも日本と同じ民主的な自由経済国家なら同じであろう。


さらに、国連で決議された制裁だが、態度を軟化させるには、金正恩体制を終わらせることしかないかもしれない。もう少し彼が賢いなら、これで意味を理解すると思うが・・・これまでの傾向からすればそこまで、理解出来る人なら内部での粛正を繰り返したりはしないだろう。
結局、側近を自分で減らして、自分自身が身の危険に怯え、より態度を硬化させているように見える。本当に核兵器が実装できる状況にあるなら、警告はその気があると考えた方が賢明だろう。

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮、米韓への「先制核攻撃」警告・・・嘘かそれとも なんとなく綴ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる